7/10(日)雇われず 365日 24時間 自由に働く人になるための ファーストステップセミナー開催!!

セミナー開催のお知らせです!!

「雇われず 365日 24時間 自由に働く人になるための ファーストステップセミナー」です!!。

Zoomでのオンライン開催なので、どこからでも受講可能です。

アーカイブ動画での視聴も可能なので、時間と場所に囚われない、自由なセミナーとなっています。

若い方はもちろん、40代50代の方も、人生100年時代を見据え、これからの人生を楽しみ切り開くキッカケになると思います。

濃密な時間になると確信しています。

ぜひご参加ください。

雇われない100%自由な生活

僕、立花岳志は2011年4月にサラリーマン生活を卒業し独立しました。

ブログによる情報発信を中核に7冊の本を出版し(現在8冊目を執筆中)、セミナーや講座、講演、イベントなどの企画と開催、個人コンサルティングや個人レッスン、心理カウンセリングなどの仕事をしています。

僕はひとりビジネスの形態をとっており、雇われることも雇うこともなく、一人で100%自由に働き生きています。

何時に起きてもいいし、どこで働いてもいい。働かなくてもいい。

誰かから命令されることもなく、強要される締切りもない。

自分がやりたいと思った仕事をワクワクしながら企画して進めていく。

通勤もラッシュアワーとも無関係に、自宅で快適に仕事をしています。

独立して11年、最初からこのような形だったわけではありません。

たくさん試行錯誤して、少しずつ今の形を構築してきました。

今回のセミナーでは、僕が11年かけて作り上げてきた「100%自由なワークスタイル = ライフスタイル」の構築方法をすべて伝授します。

タイムリッチとキャッシュリッチを両立する生き方

今の僕のライフスタイル = ワークスタイルの基本方針は「タイムリッチとキャッシュリッチの両立」を目指すこと。

キャッシュリッチは経済的に豊かに暮らすこと。

タイムリッチは時間にゆとりを持って働き、生活することです。

寝る時間を惜しんで働き、その結果経済的に豊かになっても、自由な時間がなく消耗して生きるのでは意味がありません。

独立後の一時期、僕はあまりにも忙しく働きすぎ、その結果自分の時間がなくなってしまいました。

そして気づいたのです。

時間とは命そのものであり、時間を大切にすると決意しなければ、時間はどんどんなくなっていってしまうものだと。

その気づきを得てから、僕は「タイムリッチとキャッシュリッチの両立」を目指し続けています。

そしてタイムリッチを目指し始めて分かりました。

「時間とは生み出すものである」、と。

このセミナーでは、多忙を極め自分の時間を失っていた僕が、どのようにして「タイムリッチ」を実現できるようになったかを、詳細に解説します。

ある日突然大量の時間が生み出されるのではありません。

小さな積み重ねが積もり積もって大きな力へと変化するのです。

皆さんも実践可能なものばかりですので、是非チャレンジして時間を生み出してください。

タイムリッチを目指す理由

僕がタイムリッチを目指し始めた最大の理由は、「学ぶ時間が欲しい」からでした。

僕は人生が終わるその日まで学び続けたいと思っています。

「学び」というと堅苦しく感じるかもしれませんが、まったく逆です。

学ぶことで、知らなかったことを知ることができる。

できなかったことが、できるようになる。

新しいことができるようになると、それを仕事で実践できるようになり、自分の武器が増えていく。

このサイクルが楽しくて仕方がないのです。

かつての僕は「いい歳してガツガツ学ぶなんて、ちょっとカッコ悪くて気恥ずかしいかも」と思っていました。

そんな僕は、アメリカの自動車王といわれたヘンリー・フォードの遺した言葉によって変わりました。

「 20歳であろうが80歳であろうが、学ぶことをやめた者は老人である。学び続ける者はいつまでも若い。人生で一番大切なことは、若い精神を持ち続けることだ」

この言葉と出会ったことで、僕は「死ぬその日まで学び続ける」ことを決意しました。

そして、「日々学ぶこと」を仕事と同レベルに扱い、最優先にしたのです。

学ぶ時間を確保するためには、仕事を最大限に効率化する必要があります。

そして仕事を最大限に効率化するためには、日々の生活を楽しみ、そして自分の心身を最高の状態に維持することが大切になります。

僕の仕事は知的生産なので、心身のコンディションが悪いと良いアイディアも出ず、生産性もガタ落ちになります。

心身をベストコンディションに保つためには、良質の睡眠と運動、正しい食事が欠かせません。

学びと並び、睡眠や運動、食事にも時間を投資する。

そのためにも時間が必要なのです。

「仕事 = 遊び = 生活 = 学び」が融合して一つになる生き方

僕のライフスタイル = ワークスタイルは、「仕事 = 遊び = 生活 = 学び」が融合して境界線がなくなり、一つになっています。

今僕は次の本の原稿を書いていますが、本の原稿書く事は収入を得るための仕事ですが、多くの人に僕のメッセージを届けられる喜びでもあります。

僕はブログに読んだ本の書評を書きます。

ブログは広告収入を得る形で収益化されていますので、本を読むこと、書評を書くことは僕にとって仕事です。

しかし同時に本を読むことは僕にとって趣味でもあり、もちろん学びでもあります。

旅をすれば旅先のことをブログに書き、美味しいものを食べに出かけたら、そのお店のことを書きます。

旅もグルメも遊びであり生活の一部ですが、僕にとっては仕事でもあるわけです。

体作りのためにランニングをしたらそのこともブログに書きます。

新しい料理レシピを試して美味しくできたら、それもブログに書きます。

食事を作って食べることはまさしく生活ですが、僕は料理が趣味で、さらにブログに書けば仕事にもなります。

このように、仕事と遊び、そして生活や学びの区別がつかなくなって、「生きること」自体がビジネス化しているのです。

いきなりこのようなライフスタイル = ワークスタイルに移行する事はできなくても、「こうなる」とビジョンを描き、行動に移せば、誰にも実現可能です。

20世紀には絶対できなかった自由な生き方、働き方がどんどんできるようになっています。

僕が独立した11年前と比べても、ここ数年でできることがさらに加速度的に増えています。

自由に生きたい、自分の力で稼いでいきたいと願う方は、まずは行動を起こすことが大切です。

このセミナーでは、自由に生きるために身に付けなければいけない力をすべてご紹介します。

是非あなたの夢を実現する最初の一歩としていただけたら幸いです。

このセミナーでお伝えすること

  • 雇われず生きるために必要な力
  • 雇われる生き方から自由な生き方にシフトチェンジするときに大切なこと
  • 時間を生み出す方法
  • タイムリッチとキャッシュリッチの両立の大切さとその実現方法
  • 自由に生きるための情報発信の方向性
  • 心身のコンディションを最高に保つためにするべきこと

講師紹介

立花岳志(タチバナ タケシ)

ビジネス書作家/プロブロガー/講演家/心理カウンセラー/情報発信コンサルタント/イベントプロデューサーなど、複数の職業を持ち多面的に活動するスラッシャー。あまてらす株式会社 代表取締役兼CEO。

1969年東京都生まれ。
会社員の傍ら始めたブログが人気を博し2011年に「プロブロガー」として独立。
ブログを中核とした個人の情報発信により、出版、広告、セミナー運営、企業研修、コンサルなど幅広い分野で活躍。
また、自身の度重なる燃え尽き体験から実践的心理療法を学び、心理カウンセラーとしても活動。

著書に「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」(サンマーク出版)、「サラリーマンだけが知らない 好きなことだけして食っていくための29の方法」(大和書房)、「ノマドワーカーという生き方」(東洋経済新報社)、「クラウド版デッドライン仕事術」(吉越浩一郎氏との共著・東洋経済新報社)など多数。

セミナー開催情報

7/10(日)雇われず 365日 24時間 自由に働く人になるための ファーストステップセミナー

■ 開催方法:Zoomオンライン

■ 開催日

2022年7月10日(日)

・アーカイブ動画での受講も可能ですので、ご都合が合わない方も受講いただけます。

■ 開催時間

14:00〜17:00

■ 参加料金

5,500円(税込)

■ お支払い方法

PayPal(クレジットカード)、銀行振り込み

■ キャンセルポリシー

ご入金後のキャンセルはいかなる理由があっても、お受けいたしかねます。

あらかじめご了承ください。

■■■ お申し込みはこちら!■■■

7/10(日)雇われず 365日 24時間 自由に働く人になるための ファーストステップセミナー

以下のリンクからお申し込みフォームを開き、必要事項を入力の上送信ください。

https://m.ttcbn.net/p/r/0SKxVmFM

ご参加お待ちしております!!

自由に生きる人になるための第一歩を踏み出してください!!

ご参加お待ちしております!!