11/23(祝)佐々木正悟・立花岳志コラボ「40代50代から始める これからのフリーランスの働き方」クロストーク開催!!

毎回好評をいただき恒例となりつつある佐々木正悟さんとの4回目のコラボセミナー開催のお知らせです。

今回はワークスタイル、ライフスタイルをテーマに「「40代50代から始める これからのフリーランスの働き方」クロストーク」と題して開催します。

人生100年時代といわれるいま、40代50代の「ひとり起業家」が増えています。

会社で定年を迎えるまで働くのではなく、独立起業することで60歳以降も社会に貢献しながら働き続けようという人たちです。

そのような方達のために、40代50代の我々が、どのようなワークスタイル、ライフスタイルを実践しているか、これから独立起業を目指す人たちがどのように準備をしていけばいいかなどについてお話しします。

独立起業のリアルなメリット・デメリットを語り尽くす

佐々木さんも立花も会社員として社会人生活をスタートさせ、その後独立してフリーランスという働きかたにシフトしました。

佐々木さんは17年、立花は11年「ひとり起業家」として活動を続けてきています。

立花は17年間サラリーマンとして働いたあとに独立起業したので、11年たってもまだ会社員時代の方が長いことになります。

しかし自分のなかではもう会社員時代にどんな日々を送っていたかのリアリティーはなくなっています。

どんな仕事をしたかは憶えていますが、あの空間に戻ることは有り得ないと感じるくらい今の働きかたが自分に合っていると感じています。

しかし合っているからといって、独立起業すると良いことしかないかというと、そんなことはありません。

僕は二度と会社員には戻らないと確信していますが、会社員時代のほうが楽だったと感じる部分は確実にあります。

しかしそれでもフリーランスで働き続ける理由があるからこそ続けているのです。

このセミナーでは佐々木さんと立花それぞれが感じる、独立起業のメリット・デメリットを包み隠すことなく公開します。

デメリットがあるけれどフリーランスを続けている理由、会社員時代との価値観の変化などについてお話しします。

これからの時代に独立起業を目指す人たちに必要なこととは?

今回のセミナーは敢えてタイトルを「40代50代から始める」としました。

もちろん20代30代の若いかたも、60代以上のかたも大歓迎ですが、このタイトルにしたのには理由があります。

冒頭に書いたとおり、人生100年時代を迎え「ライフシフト」という本がベストセラーになるなど、生き方・働き方の転換を模索する人が激増しているのです。

会社員として60歳で定年を迎えた人が仮に100歳まで生きるなら、40年もの「余生」があることになります。

勤務先に再雇用されても65歳までで、しかも役職もなく収入も減ってしまい「おまけ」のような扱いになってしまいます。

年金の不足も問題になるなか、長生きすることがリスクになってしまう時代が訪れようとしているのです。

そんななか、定年を待たずに早期退職して体力がある40代50代のうちに会社を飛び出し独立起業を目指す人が増えています。

どうせなら早く起業した方が、ひとり起業家としての人生が長くなるわけですから、早期退職して独立起業を目指すわけです。

立花の継続個人コンサルティングにも、独立起業を本気で目指す40代50代の方が多くなっています。

大杉潤さんの「定年ひとり起業」という本がベストセラーになるなど、40代50代の働きかたに対する意識は大きく変わってきています。

若者が立ち上げるスタートアップとはまた違う、「ミドルエイジのひとり起業」を目指す流れは今後も加速していくでしょう。

本セミナーでは、独立起業を目指す方たちが準備にどのようなことをするべきか、またどのようなマインドの転換が必要なのかについてお話しします。

また、多くの人が求めている「自分らしさを発揮しながら豊かに働き稼ぐ」ために必要なことについても語り尽くします。

これから起業したい方、起業を目指して準備中の方、起業してここから飛躍していきたい方、起業に憧れや興味がある方に向けてのクロストークです。

12月に刊行予定の立花の新刊「起業メンタル大全(仮題)」の内容についても真っ先に触れる機会となります。

このセミナーの構成

・佐々木正悟さん 講演
・立花岳志 講演
・クロストーク
・質疑応答

講師紹介

■ 佐々木正悟(SASAKI Shogo)

ビジネス書作家、心理学ジャーナリスト。

1973年北海道旭川市生まれ。97年獨協大学卒業後、ドコモサービスで働く。
2001年アヴィラ大学心理学科に留学。2005年に帰国。

仕事のメインパートナーは大橋悦夫さん。シゴタノ!仕事を楽しくする研究日誌で週間連載中。

2019年から「グッドバイブス」の倉園佳三さんとも一緒に活動中。
『スピードハックス』(日本実業出版)、『先送りせず「すぐやる人」になる100の方法』(KADOKAWA)、『グッドバイブス 安心力で生きる』(KDP)ほか50作品以上を商業出版しています。

セミナーを毎月定期開催し、タスク管理トレーニングセンター、グッドバイブスファクトリーなど、オンラインサロンも運営しています。

タスク管理トレーニングセンター https://cyblog.biz/pro/ttcx.php
グッドバイブスファクトリー https://goodvibes.work/factory/

■ 立花岳志(タチバナ タケシ)

ビジネス書作家/プロブロガー/講演家/心理カウンセラー/情報発信コンサルタント/イベントプロデューサーなど、複数の職業を持ち多面的に活動するスラッシャー。あまてらす株式会社 代表取締役兼CEO。

1969年東京都生まれ。
会社員の傍ら始めたブログが人気を博し2011年に「プロブロガー」として独立。
ブログを中核とした個人の情報発信により、出版、広告、セミナー運営、企業研修、コンサルなど幅広い分野で活躍。
また、自身の度重なる燃え尽き体験から実践的心理療法を学び、心理カウンセラーとしても活動。

著書に「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」(サンマーク出版)、「サラリーマンだけが知らない 好きなことだけして食っていくための29の方法」(大和書房)、「ノマドワーカーという生き方」(東洋経済新報社)、「クラウド版デッドライン仕事術」(吉越浩一郎氏との共著・東洋経済新報社)など多数。

セミナー開催情報

11/23(祝)佐々木正悟・立花岳志コラボ「40代50代から始めるこれからのフリーランスの働き方」クロストーク

■ 開催方法:Zoomオンライン

■ 開催日

2022年11月23日(祝)

・アーカイブ動画での受講も可能ですので、ご都合が合わない方も受講いただけます。

・リアルタイム受講の方にもアーカイブ動画をお送りします。

■ 開催時間

14:00〜17:00

■ 参加料金

5,500円(税込)

■ お支払い方法

PayPal(クレジットカード)、銀行振り込み

■ キャンセルポリシー

ご入金後のキャンセルはいかなる理由があっても、お受けいたしかねます。

あらかじめご了承ください。

■■■ お申し込みはこちら!■■■

11/23(祝)佐々木正悟・立花岳志コラボ「40代50代から始める これからのフリーランスの働き方」クロストーク

以下のリンクからお申し込みフォームを開き、必要事項を入力の上送信ください。

https://m.ttcbn.net/p/r/NtXgPXWP

ご参加お待ちしております!!