15インチ MacBook Pro(2017)を購入!Ultimateにしてアダプタも買ったら50万円越え!高かった!! [Mac]

広告


Macは完全に僕の仕事道具だ。

六本木と鎌倉の家にそれぞれ27インチのiMacがあり、外出用に13インチMacBook Pro(Mid 2014)を使ってきた。

3台のMacのうち、外出で使うMacBook Proが購入から3年を迎え、バッテリーがかなり厳しくなってきた。

先日も大阪出張から帰る新幹線の中で、うっかりAC電源をつなぐのを忘れて使っていたら、新横浜でバッテリーが9%になってしまった。

2時間持たないのはさすがに厳しい。

ということで、3年ぶりにMacBook Proを新調することにした。

15インチ MacBook Pro(2017)を購入!Ultimateにしてアダプタも買ったら50万円越え!高かった!! [Mac]

座右の銘(?)に従ってUltimateにしてUSB-Cアダプタなどを足したら50万円越え!高い!

▲ 僕はMacを買うときは、そのときの最上位機種にするようにしている。

もちろん上位機種にすれば価格が上がるのだが、その分性能の劣化がしにくく、長く使えて、トータルではお得、という話。

実際鎌倉で使っている27インチiMacは、もうすぐ購入して5年になるUltimateモデルだが、いまでも十分現役で使えていて、いまでもパワフルだ。

しかし、今回の15インチMacBook Pro(2017)はちょっと躊躇した。

SSDを2TBにするなど、Ultimate構成にすると、価格が45万円を越えるのだ。

何度か深呼吸をしてから、購入ボタンを押した。

SSDが今まで1TBだったけせいで、やりたいことが一部できずに我慢していたのだ。

それをするために、やはり座右の銘に従って、Ultimateにした。

 

▲ そして、USB-C関連のアダプタと、あと、僕は六本木と鎌倉のデュアルライフなので、鎌倉用にも電源アダプタやケーブルが必要。

それらを買い足したら、なんと合計金額は53万円と、50万円越え。

うーむ、最近MacもiPhoneも、本当に値段が上がってて辛いねぇ。

蓋を開けると電源が入る!起動音が鳴らない!リンゴが光らないなど、微妙なテンションに

▲ というわけで、無事Ultimateモデルの15インチMacBook Proが到着。

 

▲ 今までは13インチのMacBook Pro(Mid 2014)だったので、今回は初の15インチ。

そういえば、11インチのMacBook Air、13インチのMacBook Proから15インチへと、どんどん大きくなってきている。

光学ドライブがなくなったりして、どんどん軽量化されているので、大画面の恩恵を享受できるサイズにしたくなったのだ。

 

▲ 初期設定をしようと蓋を開けたら勝手に電源が入ってビックリ。

そして、これは事前に知っていたが、この世代のMacBook Proは起動音が鳴らない。

さらに背面のリンゴマークも光らない。

起動音はターミナルをいじると鳴るようにできるそうだが、これらの変更はちょっとなぁ。

オールドMacファンとしては、起動音が鳴らないのはすごく残念。

新機種のわりに、テンションが微妙なのは、これらちょっとなぁ、という仕様がいくつかあるから。

無事引き継ぎ完了!さあ使い倒そう

▲ Time Capsuleのバックアップからデータを移行している途中で再起動がかかったら、画面が英語に変わった。

え?これまさか英語版のOSがインストールされちゃったりしないよね?と一瞬不安になったが、無事移行が終わったら日本語が表示されて一安心。

 

▲ バタバタしていて、本格的なノマドデビューは昨日から。

まだ使い始めたばかりだが、どうもバッテリーの持ちがあまり良くない印象。

Appleのサイトでは最大で10時間持つと書いてあったが、どう考えても半分の4時間半くらいという感じ。

これはちょっとなぁ(ブツブツが多い)。

懸念していたキーボードは慣れるとすごく良いかも!今後に期待!!

僕は大量の文章を書く。

本を書くときは、20万文字以上をタイプするので、キーボードとの相性はめちゃくちゃ重要。

で、今回のMacBook Proですごく懸念していたのが、新しいキーボードにうまく対応できるかどうか。

以前のMacBook Proと比べて、新しいMacBook Proのキーボードは、すごくストロークが浅くなり、ペチペチと音がする。

ストアや他の人が買ったマシンを触ったとき、このペチペチキーボードがすごく打ちにくそうで、不安だったのだ。

でも、昨日から長文を打ち始めたところ、最初は打ちにくかったが、慣れてきたら、すごく打ちやすい!

むしろ今までのキーボードよりずっと打ちやすい!

ということで、これは嬉しい誤算で、一気にこの新しいMacBook Proが可愛くなった。

ジョーンと起動音が鳴らなくたって、リンゴマークが光らなくたって、僕の仕事の生産性は下がらない。

でも、キーボードがめっちゃ打ちやすいなら、これは僕の生産性向上に大きく寄与するわけで、それは猛烈に嬉しいことになる。

というわけで使い倒します!

というわけで、これから数年間、できれば4〜5年はメインの外出機として仲良くしたい新MacBook Pro。

徐々に操作にも慣れてきたので、新機能もいろいろ試してみたいところ。

それにしても、このキーボード打ちやすい♡。

自宅のiMacのキーボードも新しいものに交換しようかと思うくらい、スピードが出るよ。

嬉しいねぇ。


あわせて読みたい

立花岳志 2つの公式メルマガ 絶賛配信中!!

まったく個性の違う2つの公式メルマガを定期的に配信しています。

日々の気づき、星の動きや暦などを軽いテイストでお届けする「次はどこへ行こう」

週に1本尖った長い記事が届く「風の時代に海の街より 」

どちらも購読無料です。

詳しくは・登録はこちらからどうぞ!!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志サロン オンライングループ」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!