チキンのハーブグリルを美味しく作る4つのポイント!

広告

ポイント3: 付け合わせの野菜は強火で短時間炒める!

フライパンにオリーブオイル(ピュアオイル)を敷いてニンニクを入れて香りを立たせます。

続いてかぶと小松菜を入れたら、強火でざざっと炒め、最後にブラックオリーブを丸ごと入れます。

 

ポイントは、小松菜もかぶもすぐに火が通る食材なので、短時間でパパッと炒めてすぐ終了することです。

火が通り過ぎると、小松菜とかぶのしゃきしゃきした歯ごたえがなくなってしんなりしてしまいます。

 

塩こしょう、それとハーブソルトで味を整えます。

ハーブソルトは市販の「クレイジーソルト」みたいなのを使っています。僕が使ったのは以前海外出張でドイツに行った時に買ったものです。

楽天やAmazonで探してみたのですが、残念ながら日本では買えないようです。

 

さあ、チキンも焼き上がり、付け合わせも盛り付けました。

盛り付け終わってから、最後の一仕事があります。

 

ポイント4: 最後の仕上げはエクストラ・バージン・オイルで!

チキンをお皿に盛り付けてから、エクストラ・バージン・オイルをすーっと一たらしチキンの上にします。

ここは是非、ピュアオイルではなくバージンオイルを使って欲しいポイントです。

風味と奥行きがグッと出て、味が引き立ちます。

 

完成!

あっという間に完成です。チキンの左から右に、黄色いラインがうっすら見えているのが分かりますか?

これがエクストラ・バージン・オイルを垂らしたものです。

あまりたくさんかけるとギトギトになってしまうので、大さじ1/2くらいをすっと垂らす程度で良いと思います。

 

表面はカリカリで中はふわっと仕上がりますよ。

鶏のもも肉は皮との間に脂が多いのですが、網焼きなら脂は下に落ちるので、さっぱりと仕上がってヘルシーです。

 

付け合わせのかぶと小松菜もシャキシャキで美味しく仕上がりました!

まとめ

仕上がり写真だけを見ると、ちょっと凝った「オシャレごはん」みたいですよね!?

でもレシピは超簡単で、あっという間にできてしまいます。

彼氏や彼女をお家に招いてのちょっとオシャレなおうちディナーに良いと思います。

鶏肉だからお財布にも優しいし、カロリーも抑え目でヘルシーですよ。

是非チャレンジしてみてください!

イタリア料理を極めたい人が読む本

料理レシピ記事はこちらにもたくさん!ご一緒にどうぞ!!

Pocket
LINEで送る

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします