鮓 村瀬 〜 西麻布 寿司激戦区の雄!卓越した仕事とコース構成が素晴らしい!!2018年1月訪問編 [東京寿司道]

広告

西麻布一丁目にある鮓村瀬に行ってきた。2018年早くも2回目の訪問だ。

鮓村瀬は現在僕がもっともヘビーローテーションしているお寿司屋さん。

お料理の美味しさ、コース構成の素晴らしさ、お店の雰囲気の良さ、予約が取れること、そして大将の人柄などが総合的に本当に素晴らしい。

定番メニューと季節によって変わるメニューのバランスも絶妙だ。

2018年1月25日の訪問記。

この記事の最後に、過去の村瀬さん訪問記を全部リンクしておくので、そちらもご覧ください。

写真中心で、コメントは季節メニューに限定します。

鮓 村瀬 〜 西麻布 寿司激戦区の雄!卓越した仕事とコース構成が素晴らしい!!2018年1月訪問編 [東京寿司道]

▲ やってきました、鮓村瀬。

 

▲ この暖簾の向こうは、いつもの村瀬劇場が待っている。

 

▲ いつも通りスパークリングで乾杯。

 

▲ 焼きウニからスタート!

 

▲ 冷酒をガンガン飲みたいのだが、ボディメイク中なのと、酔ってしまうので、ワインとハイボールを中心にして、たまに冷酒を飲む構成。

 

▲ カマスの昆布締めが美味い!!

 

▲ 大間の240kgのマグロ、大トロを手渡しで!

 

▲ さばが出るのは珍しいが、これも〆具合抜群。

 

▲ 冬の必殺技、ブリのミルフィーユ。

背の身と腹身を薄切りにして重ねているのだ。

12月はサンマとブリがダブルで出て幸せだったなぁ(笑)。

 

▲ これも冬の定番、あん肝。

上に絶妙に薄くスライスした奈良漬けが乗っているのだが、このマリアージュが悶絶クラス。

 

▲ フグの白子。

あつっあつで最高!!

 

▲ サヨリの昆布締め。

身がコリッとして爽やかな旨味が溢れる。

 

▲ 定番中の定番。カスゴダイ。

 

▲ マキエビのときは、赤酢のシャリで、しかもシャリの温度をすごく高くして出される。

この温度管理と、ネタによって白酢と赤酢のシャリを使い分けるところも、すごく好き。

 

▲ かんぴょう巻きでフィニッシュ!!

もうおなかがぱんぱん。

 

▲ 前回なかった、沖縄の塩のアイスがあった。

やはり美味しい。

まとめ

季節に寄り添うお寿司の、真冬のコース、今回も堪能し尽くした。

大将曰く、そろそろまた春に向けて構成が変化するとのこと。

来月もまた行くだろう。

今からとても楽しみだ。

鮓村瀬、超オススメです!!

鮓村瀬 お店情報

関連ランキング:寿司 | 六本木駅乃木坂駅麻布十番駅

鮓村瀬の他の訪問記はこちら!

Pocket
LINEで送る

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします