AFURI(阿夫利)六本木交差点 〜 柚子辣湯麺(ゆずらーたんめん)初挑戦!辛さと香りの組み合わせが面白い!! [六本木グルメ]

広告

AFURI六本木交差点にランチに行ってきた。

いつも頼むのがゆず塩ラーメンばかりなので、今回は違うメニューにチャレンジしようと決めていた。

そして頼んでみたのが柚子辣湯麺(ゆずらーたんめん)。

さっそく紹介しよう。

AFURI(阿夫利)六本木交差点 〜 柚子辣湯麺(ゆずらーたんめん)初挑戦!辛さと香りの組み合わせが面白い!! [六本木グルメ]

▲ やってきました、AFURI六本木交差点。

ランチタイムだったのでかなり混雑していた。

 

▲ AFURIはどこもオシャレな作りだが、ここ六本木交差点もスタイリッシュな内装だ。

 

▲ 券売機の前に立つまで何を頼むか決めていなかったのだが、写真を見て直観で選んだのがこれ、「柚子辣湯麺(ゆずらーたんめん)」だ。

 

▲ きました!柚子辣湯麺(ゆずらーたんめん)。

唐芥子で真っ赤だ。

 

▲ 恐る恐るスープを飲んでみると、辛さは思ったほどはない。

ただ、柚子の酸味がかなり効いていて、酸っぱいが強い。

 

▲ 麺はいつものAFURIの細い麺。

 

▲ チャーシューは炙ってあるので香ばしい。

総合的には、やはりゆず塩の方が好きかも。

ちょっと酸っぱさと辛さが、柚子の風味に合っていないような気がしたな。

 

▲ 一緒に行った奥さんが頼んだのはこちら、ヴィーガンらーめん。

 

▲ こちらがヴィーガンらーめん。

奥さんいわく、味が全体的に薄くてインパクトがもう少し欲しいとのこと。

まとめ

AFURIでメニュー新規開拓してみたが、個人的には結果はイマイチ。

まあ、それだけゆず塩の完成度が高いということなのかもしれない。

ゆず塩と、それ以外を交互に頼んで新規開拓してみようかな。

AFURI(阿夫利)六本木交差点 お店情報

関連ランキング:ラーメン | 六本木駅六本木一丁目駅乃木坂駅

六本木をもっと知りたい人が読む本

六本木グルメ情報はこちらにもたくさん!もう1記事いかがですか?

Pocket
LINEで送る

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします