ハードロックカフェ東京 〜 ニューヨークストリップ ステーキ 340gがジューシーで美味い!アメリカンな老舗健在!! [六本木グルメ]

広告


六本木にある「ハードロックカフェ東京」にランチに行ってきたのでご紹介。

ハードロックカフェというと、ガンガンでかい音でロックがかかる「飲み屋」というイメージが強かった。

だが、先日一度ランチに行ってステーキを食べたら、とても美味しいお肉だったので、すっかり見直した。

今回も日曜日のランチに訪問。

平日はランチメニューがあるようだが、日曜日はランチメニューはなく、昼もグランドメニューの提供になるので要注意。

さっそく紹介しよう。

ハードロックカフェ東京 〜 ニューヨークストリップ ステーキ 340gがジューシーで美味い!アメリカンな老舗健在!! [六本木グルメ]

▲ やってきました、ハードロックカフェ東京。

良く考えると、いまどき六本木でこういう一戸建ての建物って贅沢だよね。

 

▲ というか、この一角だけすごく空が広い。

建物の1Fがトニーローマ、そして2Fがハードロックカフェになる。

店内の様子などは前回訪問時の記事をご覧ください。

前回美味しかったプライム リブアイステーキを今回も注文しようと思ったら、期間限定品だったそうで、終わってしまっとのこと。

で、代わりにグランドメニューから注文したのが、ニューヨークストリップステーキ、340g。

 

▲ どーん、こちらがニューヨークストリップステーキ、340gで3,980円。

ちなみに僕は付け合わせのマッシュポテトをやめて、その分ブロッコリーを増やしてもらった。

 

▲ 同行したものくろさんのは通常バージョンなので、マッシュポテトが付いている。

こちらが標準仕様。

 

▲ 焼きはミディアムレア。

このお肉がとってもジューシーで焼き方も上手で美味しかった。

前回のリブアイも美味しかったけど、こちらの方がさらに美味かった。

340gをあっという間に完食。

まとめ

六本木にはお肉が美味しいお店がたくさんある。

でも、お肉専門店ではないにも関わらず、このハードロックカフェのステーキは、かなりハイレベルだと思う。

まあ、アメリカ牛というと飼料の問題などがあるのかもしれないが、まず美味い。

いきなり!ステーキなどよりは割高になるが、満足度は高い。

ハードロックカフェのニューヨークストリップステーキ、オススメです!!

ハードロックカフェ 東京 お店情報

関連ランキング:アメリカ料理 | 六本木駅六本木一丁目駅麻布十番駅

肉をもっと極めたい人が読む本

六本木肉情報はこちらにもたくさん!もう1記事いかが?

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「次はどこへ行こう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
24時間365日自由なライフスタイル、生き方、メッセージなどをゆるくお届けしています。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします