ハードロックカフェ東京 訪問レポート 〜 バブル期から生き残る 六本木を代表する老舗アメリカン ダイナー!! [六本木グルメ]

広告


ハードロックカフェ 東京 2回目の訪問レポート 2017年1月

六本木にある「ハードロックカフェ東京」にランチに行ってきたのでご紹介。

ハードロックカフェというと、ガンガンでかい音でロックがかかる「飲み屋」というイメージが強かった。

だが、先日一度ランチに行ってステーキを食べたら、とても美味しいお肉だったので、すっかり見直した。

今回も日曜日のランチに訪問。

平日はランチメニューがあるようだが、日曜日はランチメニューはなく、昼もグランドメニューの提供になるので要注意。

さっそく紹介しよう。

ハードロックカフェ東京 〜 ニューヨークストリップ ステーキ 340gがジューシーで美味い!アメリカンな老舗健在!! [六本木グルメ]

▲ やってきました、ハードロックカフェ東京。

良く考えると、いまどき六本木でこういう一戸建ての建物って贅沢だよね。

 

▲ というか、この一角だけすごく空が広い。

建物の1Fがトニーローマ、そして2Fがハードロックカフェになる。

前回美味しかったプライム リブアイステーキを今回も注文しようと思ったら、期間限定品だったそうで、終わってしまっとのこと。

で、代わりにグランドメニューから注文したのが、ニューヨークストリップステーキ、340g。

 

▲ どーん、こちらがニューヨークストリップステーキ、340gで3,980円。

ちなみに僕は付け合わせのマッシュポテトをやめて、その分ブロッコリーを増やしてもらった。

 

▲ 同行したものくろさんのは通常バージョンなので、マッシュポテトが付いている。

こちらが標準仕様。

 

▲ 焼きはミディアムレア。

このお肉がとってもジューシーで焼き方も上手で美味しかった。

前回のリブアイも美味しかったけど、こちらの方がさらに美味かった。

340gをあっという間に完食。

まとめ

六本木にはお肉が美味しいお店がたくさんある。

でも、お肉専門店ではないにも関わらず、このハードロックカフェのステーキは、かなりハイレベルだと思う。

まあ、アメリカ牛というと飼料の問題などがあるのかもしれないが、まず美味い。

いきなり!ステーキなどよりは割高になるが、満足度は高い。

ハードロックカフェのニューヨークストリップステーキ、オススメです!!

ハードロックカフェ 東京 お店情報

関連ランキング:アメリカ料理 | 六本木駅六本木一丁目駅麻布十番駅

ハードロックカフェ 東京 1回目の訪問レポート 2016年12月

六本木を代表するお店の一つ、ハードロックカフェ東京にランチに行ってきたのでご紹介。

ご存知の方も多いと思うが、ハードロックカフェはアメリカに本店があり、全世界に展開しているブランドだ。

東京には六本木と上野に、そして関東だと横浜にもお店がある。

その中でも六本木の「ハードロックカフェ東京」は、1983年オープン。

バブルの荒波を乗り越えて生き残る老舗だ。

僕は5〜6年前に一度だけランチで来たことがあったのだが、そのときはあまり良い印象がなく、それ以来来ていなかった。

ただ、上野店はすごく料理が美味しかったので、もう一度行ってみたいと思っていたのだ。

自宅から歩いてすぐなので、ある日曜日にランチに行くことにした。

さっそく紹介しよう。

ハードロックカフェ東京 〜 バブル期から生き残る 六本木を代表する老舗はリニューアルして健在!そしてリブアイステーキが激しく美味かった!! [六本木グルメ]

▲ やってきました、ハードロックカフェ東京。

冷静に考えると、この時代に六本木の真ん中で、一軒家のお店って超贅沢だよね。

まあ、トニーローマと二つで一つではあるけれど。

 

▲ あまりにも六本木のアイコンとしてこのルックスが定着しすぎていて、かえって地元民として敬遠していた。

でもそんなことは47歳にもなれば、もう関係ないのである。

 

▲ 訪問したのは2016年12月。

クリスマスリースが飾られて華やかな雰囲気。

 

▲ 店内は数年前にリニューアルして、シックで美しくなった。

以前カウンターがあった場所がどーんとテーブル席になり、スッキリして良い印象。

 

▲ 逆側から見たところ。

しかし相変わらず外国人客の比率が非常に高い。

 

▲ この写真の左側にカウンター席は今でもあるが、ぐっと奥に引っ込んだ印象。

言っては何だが、以前はアメリカの場末のパブみたいな造りだったのが、スタイリッシュなダイナーに復活した感じ。

これは良いリニューアルだ。

 

▲ 平日はランチメニューがあるそうなのだが、この日は日曜日なのでグランドメニュー。

ハンバーガーやBLTサンドなど、アメリカンなメニューなのだが、僕はこのプライム・リブアイステーキに目が釘付けになり、これをお願いすることに。

 

▲ どーん!プライムリブアイステーキ、300g登場。

焼き方はミディアムレアで、サイドメニューは温野菜とフレンチフライ。

 

▲ これが予想以上に柔らかくてジューシーで肉に甘みがあって美味しかった。

アメリカ牛というと、ちょっと印象が良くないのだが、これは非常に美味かった。

あっという間に完食。

 

▲ コーヒーを頼んだところ、カップにスプーンが突っ込んだ状態で出てきた。

これってアメリカ流なの?

僕アメリカでこういう状態でコーヒー出てきたことないなぁ。

まとめ

正直言って、前回の印象があまり良くなかったので、それほど期待せずに入ったハードロックカフェ東京。

でも結果として、すごく美味しいステーキをいただくことができて大満足。

奥さんが頼んだチキン サンドイッチも美味しかったそうだ。

リニューアルして料理も良くなったのかな?

次回は夜試してみたいと思う。

ハードロックカフェ東京 お店情報

関連ランキング:アメリカ料理 | 六本木駅六本木一丁目駅麻布十番駅


あわせて読みたい

立花岳志 公式メルマガ 「風の時代に海の街より」絶賛配信中!!

立花岳志の公式メルマガが新しくなりました!
2つあったメルマガを1つに統一してタイトルも新たに「風の時代に海の街より」にしました。
ほぼ毎日、朝の7:30前後にお届けしています。
立花の最新情報、そして一番伝えたいメッセージ、そしてブログには公開したくない内緒話など。
イベントや講座の先行申し込みや、限定イベントなども企画しています。
毎日すごいノウハウが届くタイプのメルマガではありません。
僕や僕の活動に興味があったり、刺激を受けたい方は読んでみて損はないかも?
購読はもちろん無料。
一期一会を大切にしているのでバックナンバーの公開はしていません。
購読希望の方は下のボタンから登録ページにお進みください。
あなたとメルマガでお会いできるのを楽しみにしてます!!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志サロン オンライングループ」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!