鮨 空海 — 都立大学の絶品寿司屋さんが今回もキレッキレだった件!マツタケ入り茶わん蒸しが凄かった!!

広告


僕はあまり「行きつけのお店」を作らない方だ。

ブロガーという職業柄もあるし、興味もあるので、どんどん新しいお店を開拓するのが好きだ。

でも、何箇所か、心から大好きなお店がある。

今日ご紹介する都立大学のお寿司屋さん、「空海」もそんなお店の一つ。

大将のナベさんが一人で切り盛りするお店だが、もうすぐ開店10周年。

そしてナベさんとは、その前のお店のときからのお付き合いで、もうかれこれ18年くらいの付き合いになる。

思えばずいぶん長いお付き合い。

今回も夏のお寿司を満喫してきた。

さっそく紹介しよう。

鮨 空海 — 都立大学の絶品寿司屋さんが今回もキレッキレだった件!マツタケ入り茶わん蒸しが凄かった!!

150811-04 - 1

▲ やってきました、都立大空海。

都立大学駅には、ここ10年空海に来る用事以外で来たことがない!(笑)

 

150811-04 - 2

▲ いつもながら、駄洒落に促されて入店ですよ。

 

150811-04 - 3

▲ 開店と同時に入店するのが好き。

お寿司屋さんは早い時間に行って大将を独占するのがいいよね。

そして、空海は今年から全面禁煙になりました。

これは嬉しいニュース。

 

150811-04 - 4

▲ ビールで乾杯。

この日は戦友真也さんとの「5時半の会」。

 

150811-04 - 5

▲ お通し的に、子持ち昆布。

 

150811-04 - 6

▲ もう1品、こちらはもずく酢的な。
150811-04 - 7

▲ カニ味噌サラダ、スペシャルバージョン。通常メニューとはちょっと違う。

僕と真也さんで空海にお邪魔するときは、僕たちはほとんど何も注文しない。

全部大将のナベさんがお任せで出してくれるのが嬉しい。

僕たちの好みを知り尽くしてくれているので、出てくるものも最高なのだ。

 

150811-04 - 8

▲ こちらは山形は鶴岡の「だだちゃ豆」。ふわっとした風味が良く、そして茹で加減がパーフェクト!美味い。

 

150811-04 - 9

▲ ビールに続いては、ナベさんお任せの冷酒。

いつも見たこともない、しかも美味しい地酒が出てくるのが凄い。

こちらは岩手の「赤武(あかぶ)」の純米吟醸。

スッキリしていてふわっとした風味が夏らしい。

 

【次のページ】夏の痛風蒸し?噂のあの1品が登場!


あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「次はどこへ行こう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
24時間365日自由なライフスタイル、生き方、メッセージなどをゆるくお届けしています。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします