乙女寿司 〜 金沢 ミシュラン一つ星 の名店で大悶絶!! 何もかもが美しく繊細!!大将以外スタッフも皆女性で可憐な寿司だった!! [2017年5月 金沢旅行記 その13]

広告


金沢の香林坊の近く、木倉町にある「乙女寿司」というお寿司屋さんに行ってきたのでご紹介。

2017年5月の金沢の旅、2日目の夜。

2017年5月 金沢旅行記 一つ前の記事はこちら

2017年5月 金沢旅行記 目次

乙女寿司に初めて行ったのは、今からもう12〜13年前、2003年か2004年ころ。

当時はまだ食べログもなく、別のグルメサイトで「地元の人が行く名店」という紹介のされ方をしていて、行って感激したのだった。

過去に2回ブログも書いている。記事はこちらからどうぞ。

直近2回ほど、日程が合わず予約が取れなかったのだが、今回は何とかやりくりして訪問することができた。

ちなみに金沢は、乙女寿司も太平寿しも水曜夜が定休日なので要注意。小松弥助も水、木が休みなので、水曜日に行く人は気をつけよう。

というわけで、約1年半ぶりの訪問。

紹介しよう。

乙女寿司 〜 金沢 ミシュラン一つ星 の名店で大悶絶!! 何もかもが美しく繊細!!大将以外スタッフも皆女性で可憐な寿司だった!! [2017年5月 金沢旅行記 その13]

▲ やってきました、乙女寿司。

数年前に改築して、素晴らしくグレード感の高い、美しいお店になった。

 

▲ 入口の佇まいも本当に美しい。

 

▲ カウンターに座り、まずはビールで乾杯。

乙女寿司は大将は男性だが、二番手さんが女性という布陣は以前から変わらない。

そしてこの日たまたまかもしれないが、ホールスタッフも全員女性で、大将以外すべて女性スタッフという陣容だった。

「乙女寿司」のとおり、昔から繊細なお寿司がウリなのだが、この日の乙女寿司は繊細さに磨きがかかり、素晴らしいひと時となった。

 

▲ お箸にも美しい飾りが。

まさに乙女寿司。

 

▲ さあ、ワクワクのお料理スタート。

まずはつまみから。

一品目はマコガレイ。

切り身が本当に繊細で美しい。

 

▲ 続いては地元のガス海老。

ガス海老の名前の由来はいろいろあるそうだが、大将は「ガスい」(みっともない)という方言から来ているのではないか、とのこと。

このガス海老がめちゃくちゃ美味い。

風味と甘さと食感、すべてが完璧。

東京ではこの鮮度の海老はなかなか食べられない。

 

▲ 続いてはトリガイ、バイ貝、そしてカツオ。

どれも切り身が小さく華やかな切れ味。

 

▲ ノドグロは炭火焼きで、備長炭の香りが素晴らしい。

 

▲ ハマグリも甘すぎずしっとりしている。

 

▲ そしてビックリだったのがこちら、石川県の羽咋(はくい)の岩ガキ。

でっかくてビックリだったのだが、これを特製のポン酢といただくと、ミルキーで磯の香りもしっかりして、めちゃくちゃ美味かった。

カキはサイズが大きくなると大味になることが多いが、この岩ガキは素晴らしかった。

 

▲ 続いては蒸しアワビ、肝と和えているのだが、炒めた玉ねぎのみじんが入っていて、香ばしいのだ。

 

▲ これも素晴らしい仕上がり。

 

▲ ここから握りへ。

まずは甘エビ。

つやっつやに輝いていて、これもガス海老同様甘くて食感がこりっとして最高に美味い。

 

▲ 続いてはアラ。

アラは今回の旅で良く見かけたお魚だが、これも東京だとあまり見ない。

 

▲ 甘鯛の昆布締めも超繊細。

ここまで繊細な仕事はなかなかできない。

 

▲ 中トロも小型のマグロのもので爽やか。

 

▲ アカイカの見事な包丁にうっとり。

 

▲ コハダも優しい〆。

 

▲ ここでノドグロ登場。

炙って脂が炭に落ちて薫りを纏い力強い。

 

▲ さらにウニもねっとりと強く、最高級の海苔と合わさりパワフル。

 

▲ このおみそ汁が凄かった。

お吸い物とおみそ汁のギリギリ中間、みたいな、薄口なんだけど、しっかり風味があって、貝の旨味も引き出していて凄い。

 

▲ 穴子はふわっとして、しかもちょっと薄味。

 

▲ そこから一転してうなぎとキュウリの手巻きの鰻は濃厚でパワフル!!

なんという素晴らしいコントラスト!!

いやあ堪能した。

 

▲ この日は7期TLIメンバーが金沢に集結して楽しいひと時でした。

皆さまありがとうございました!!

まとめ

一年半ぶりの乙女寿司。

やはり最高だった。

ここは毎回リピートしたい。

次回訪問時はしっかり予定を組もう。

金沢、乙女寿司、最高です!!

旅の次の記事はこちら

2017年5月金沢旅行記 目次

乙女寿司 お店情報

関連ランキング:寿司 | 野町駅

金沢をもっと知りたい人が読む本

金沢旅情報はこちらにもたくさん!もう1記事いかがですか?

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「次はどこへ行こう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
24時間365日自由なライフスタイル、生き方、メッセージなどをゆるくお届けしています。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします