タイ屋台 999(カオカオカオ)日比谷店 訪問レポート 〜 日比谷グルメゾンのタイ屋台料理がリアルで美味かった!!

広告

日比谷のJR高架下日比谷グルメゾンにある「タイ屋台 999(カオカオカオ)」というタイ屋台料理のお店に行ってきたのでご紹介。

この日は前日から都内に宿泊して銀座で友人で「銀座 さいしょ」大将の税所伸彦さんと昼飲みする約束をしていた。

二人でぶらぶらと歩いて気になったこちらのお店に入ってみた。

お客さんがいっぱいで賑わっていた。

どのお料理もリアルで美味しかった。

さっそく紹介しよう。

タイ屋台 999(カオカオカオ) 基本情報

タイ屋台 999(カオカオカオ) お店の外観

▲ やってきました、タイ屋台 999(カオカオカオ)。

タイ料理屋さんには数字三桁のお店が多いが、何か意味があるのだろうか。

タイ屋台 999(カオカオカオ) 店内の様子

▲ 賑やかでカラフルな店内。

若いお客さんが多かった。

タイ屋台 999(カオカオカオ) メニュー

▲ メニューもカラフルで賑やかだ。

こちらはドリンクメニュー。

 

▲ お料理のメニューもイラスト付きで賑やか。

 

▲ タイ料理とタイ屋台料理は違うとのこと。

タイ料理は富裕層で欧米の影響が強く、タイ屋台料理は大衆的で中国の影響が強いそうだ。

 

▲ タイ屋台料理とタイ料理の違いの詳細な説明。

タイ屋台 999(カオカオカオ) お店情報

店名 タイ屋台 999(カオカオカオ)
住所 東京都千代田区内幸町1-7-20 日比谷グルメゾン区画3
電話番号 03-6550-9390
定休日 なし(年末年始)
営業時間 11:30〜23:30(FL22:30,DL23:00)
予約の可否・必須かどうか 予約可
クレジットカード カード可
席数 76席
駐車場 なし
開店日 2020年7月9日
ウェブサイト 公式サイト

食べログ

Google

タイ屋台 999(カオカオカオ) 地図とアクセス

東京メトロ日比谷駅より徒歩6分
JR有楽町駅から徒歩8分

最新!タイ屋台 999(カオカオカオ) 1回目の訪問レポート! 2022年9月

利用日と利用シーン

2022年9月23日(金・祝)の昼に2名で利用。

予約はなし。

当日の様子

▲ ハイボールとタイビールで乾杯。

 

▲ お通しはマカロニサラダ。

タイ料理っぽくないがマカロニサラダは大好物なので嬉しい。

 

▲ バケツパクチー。

山盛りのパクチー。

このまま摘んだり、お料理にトッピングしたり。

二人ともパクチー大好きだから良いけど、苦手な人が見たら大変だろうね。

 

▲ 生春巻き。

生春巻きにもどっさりパクチーをトッピングしていただいた。

 

▲ トムヤム風味の唐揚げ。

それほど酸味は感じず。

 

▲ メーカーズマークのハイボール。

 

▲ グリーンカレー。

ごはんがタイ米で嬉しい。

 

▲ 辛味は抑え目で比較的マイルドだった。

 

▲ パッタイには大きな海老が2匹入っていた。

後ろのスパイスのボトルが屋台料理っぽいね。

 

▲ そしてトムヤムクン。

こちらにも大きな海老が2匹入って豪華。

こちらもそれほど辛くなかったが、やはり汗が噴き出した。

スタッフの対応

皆さんに良くしていただき感謝。

お会計

二人で9,950円(税込)。

この日のまとめ

リーズナブルで美味しくて本格的なタイ屋台料理だった。

キッチンのスタッフもタイ人で、日本人向けにアレンジしていないリアルな味が良かった。

ぜひまたお邪魔したい。

オススメです!!

グルメ情報はこちらにもたくさん!もう1記事いかがですか?

あわせて読みたい

立花岳志 公式メルマガ 「風の時代に海の街より」絶賛配信中!!

立花岳志の公式メルマガ好評配信中!!
ほぼ毎日、朝の7:30前後にお届けしています。
情報発信や自由なライフスタイルに関する限定情報、立花の最新情報、そして一番伝えたいメッセージ、そしてブログには公開したくない内緒話など。
イベントや講座の先行申し込みや、限定イベントなども企画しています。
購読無料。
バックナンバーの公開はしていません。
購読希望の方は下のボタンから登録ページにお進みください。

お知らせ

カウンセラー・作家・ロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら