ランニングシューズを新調 〜 アシックス GEL-KAYANO 24-slim [ランニング]

広告


ひさしぶりにランニングシューズを新調した。アシックスのゲルカヤノの最新版、24スリムだ。

今年は鎌倉で走る機会が多く、夏場になってからは上半身裸で走っている。

しかも、走り終えたらそのままシューズと靴下を脱いで海にドボンと入ってしまう。

最高に気持ちが良いのだが、上半身裸で走ると、上半身の汗はシャツに吸収されることがなく、全部下半身のパンツに流れ込んでくる。

パンツだけでは吸収しきれない汗はどんどん脚を伝って靴下に染み込み、そしてシューズも汗で濡れる。

なので、ウェアを着ているときより、シューズが汗で濡れることが増えた。

放っておくと汗の臭いが出るので、シューズを頻繁に洗うことになる。

それだと、一足だと回らないので、2足体制にすることにした。

ちなみに、もともと履いていたのは、2代目のゲルカヤノ22スリム。

紹介記事はこちら。

さっそく紹介しよう。

ランニングシューズを新調 〜 アシックス GEL-KAYANO 24-slim [ランニング]

▲ やってきました、アシックス ゲルカヤノ 24スリム。

ゲルカヤノは毎年モデルチェンジしている。

もともとの使っている22は2回同じモデルを購入したので、新モデルは2年ぶりだ。

ちなみに今回はAmazonで購入。

同じメーカーの同じシリーズのシューズなので、安心して通販で買える。

メーカーが異なったり、製品シリーズか違う場合は、やはりお店に行って試さないと怖いよね。

 

▲ ゲルカヤノ24スリムは二色展開。

僕が買ったのは、シルバーに黒のラインという、極めてシンプルなモデル。

もう1つのカラーバリエーションは、黒地に黄色のライン。

蛍光イエローがラインで入ると、ちょっと街で履くのが難しくなると思い、こちらにした。

 

▲ 僕は足が大きくサイズは30cm。

スリム版の方がフィット感が良い。

 

▲ 裏面も安定のアシックスクオリティで安心。

 

▲ というわけで、ニューシューズ鎌倉でランニングデビュー。

まとめ

ランニングを毎日するようになってもう8年になるが、最初はずっとナイキのシューズを使っていた。

ここ4年ほどアシックスのシューズにしているが、極めて快調。

日本人の足に一番フィットする、という触れ込みだが、本当に履き心地が良く、初日から快調だった。

大事に履きましょう。

アシックス ゲルカヤノ 24スリム のチェックはこちらからどうぞ!

ランニングをもっと知りたい人が読む本

ランニンググッズ関連エントリーはこちらにもたくさん!もう1記事いかがですか?

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします