「年度末」という言葉に想いを馳せる [note]

広告


noteの継続課金マガジン「立花岳志のブログに書けない本当の話」、新作を公開しました!

2020年3月31日がやってきた。

いわゆる「年度末」である。

この日は僕にとって、とても感慨深い日付だ。

1994年に入社し2011年3月31日で退社した、僕がサラリーマン時代のすべてを過ごした会社の会計年度が3月31日〆だった。

17年間、17回の年度末を勤務先の会社で迎えたわけだし、最後の2011年は3月31日が退職日であった。

その後2014年に自分の会社を創ったときも会計年度を3月末にして去年までは社長としてやはりこの3月31日を年度末の日として過ごしていた。

サラリーマンとして17回、そして社長として5回の期末、年度末がこの3月31日だったわけだ。

でも感慨深いのは完全に17回のサラリーマン時代の年度末の方である。

自分の会社は組織といっても二人だったし、官公庁や大企業との取引があったわけでもないので、3月だからといって別に何も変わらなかった。

でもサラリーマン時代は官公庁との取引も結構あったし大企業のお客さんも多かったので、年度末は特別な雰囲気に包まれたし実際仕事も忙しくなった。


あわせて読みたい

立花岳志 2つの公式メルマガ 絶賛配信中!!

まったく個性の違う2つの公式メルマガを定期的に配信しています。

日々の気づき、星の動きや暦などを軽いテイストでお届けする「次はどこへ行こう」

週に1本尖った長い記事が届く「風の時代に海の街より 」

どちらも購読無料です。

詳しくは・登録はこちらからどうぞ!!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志サロン オンライングループ」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!