藤井風のデビューアルバム「HELP EVER HURT NEVER」がめちゃくちゃカッコいい!! [Music]

広告


音楽、それも新譜について記事を書くなんて、いったい何年ぶりだろうか。

藤井風にハマっている

藤井風(ふじい・かぜ)さんという男性ミュージシャンを知っているだろうか?

僕は彼の存在を今週たまたまネットで知り、数曲聴いて一気に引き込まれ、昨日ついにファーストアルバム「HELP EVER HURT NEVER」をiTunesで購入した。

今日もランニング中や食事の後片づけタイムに聴いているが、めちゃくちゃいいのだ。

オリジナル・ラブの田嶋貴男さん、岡村靖幸さん、平井堅さんを合体させて良いところを抽出したみたい。

Wikipediaによると、岡山県出身の22歳で、12歳のときからYouTubeにピアノを弾いている動画をアップし続けている。

come againのカバー弾き語り

僕が最初に見て引き込まれたのも、彼の今回のデビューアルバムの曲ではなく、こちらのm-floのカバー弾き語り。

歌も素晴らしいのだがピアノを演奏しながらラップとか、あとすごい勢いでピアノ弾いている合間に手を叩くとか、すごいなと度肝を抜かれた。

ショパンの「革命」を耳コピで適当カバー??

こちらは2010年のアップだから、まさに小学生か中学生の頃、動画をアップし始めたばかりの頃のもの。

映像の中の藤井風さんもまだ子供っぽい様子だが、すごいのがこの演奏。

ショパンの「革命」なのだが、譜面が置いてないし、そしてかなりアレンジされている。

クラシックの世界ではピアノは譜面通りに弾くのが大原則だけど、彼はそんなルールはぶっ飛ばして、左手の練習曲なのに右手で弾いてたりと自由。

でも12歳でこのピアノは凄いなぁ。

デビュー曲「何なんw」のビデオがヤバい

2019年11月にリリースされた藤井風さんのデビュー曲「何なんw」。

地元の岡山弁をフィーチャーしているナンバーなのだが、この曲もビデオも凄い完成度。

「優しさ」にヤラれた

彼のミュージックビデオとしては3作目となる「優しさ」。

この曲が僕にはめちゃくちゃ深く入った。

声とメロディーと映像とが全部ずどーんと深く入ってきた。

いやあ、この人凄いや。

藤井風、激しくオススメ!!

というわけで、藤井風さんのデビューアルバム「HELP EVER HURT NEVER」、めちゃくちゃカッコいい。

デビュー前の時期のピアノの動画もたくさんあるので、それをYouTubeで聴いているとすごく幸せで豊かな気持ちになる。

この人はこれから大物になるだろうな。

天才がブレイクしていく瞬間に立ち合うことができて幸せだ。

「HELP EVER HURT NEVER」のチェックはこちら!


あわせて読みたい

立花岳志 2つの公式メルマガ 絶賛配信中!!

まったく個性の違う2つの公式メルマガを定期的に配信しています。

日々の気づき、星の動きや暦などを軽いテイストでお届けする「次はどこへ行こう」

週に1本尖った長い記事が届く「風の時代に海の街より 」

どちらも購読無料です。

詳しくは・登録はこちらからどうぞ!!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志サロン オンライングループ」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!