愛着あるけど不要なものを断捨離する2ステップ

広告


とっくの昔に使わなくなったのに捨てられないものをたくさん抱えて生きている。

12月になって一日10分、一箇所だけの大掃除を進めている。

この方法だと体力も気力も消耗せず、ただ淡々と進めていくことができて良い。

 

 

でも、時として1日10分では終わらない日もある。

引っかかってしまってうまく進まない時もある。

 

 

どんな時に引っかかってしまうかというと、愛着や思い入れ、歴史ある「ガラクタ」と出会ってしまった時だ。

「ガラクタ」とは、壊れているものはもちろんだが、昔使ったが今はもう使わないものや、壊れていないから持っているものの、まったく使っていないものを含む。

頻度が高いか低いかは問題ではない。たとえば礼服などは一年に1回か2回しか着ないものだ。

でも出番が回ってきた時にきちんと機能するもので、そのものに愛着があり気に入っているなら、それはガラクタではない。

ただ、10年前に作って体型が変わってしまい、もう着れなくなった礼服がそのままぶら下がっているなら、それはガラクタかもしれない。

直せば着られるなら直そう。直せないなら処分してしまおう。それはガラクタだからだ。

 

 

さて、12月1日から大掃除を始めて、何度か掃除がストップして引っかかってしまう場面と遭遇した。

愛着のあるものを捨てられず、元の場所から別の場所に移動させて終了となってしまったケースもある。

その時はそれで済ませたのだが、その日パラパラとやましたひでこ氏の「新片づけ術 断捨離」を読み返し、このままではいかんと思い直した。

僕は断捨離を断行するのだ。

 

 

そして始めたのが以下の2つの工夫。

これをするようにしてから、かつて大事にしていたけれど今全然使っていないモノが処分できるようになった。

実行されている方も多いと思うが、僕の場合とても効果的だったのでシェア。

 

 

1. 「今まで本当にありがとう」と口に出して言う

処分するモノを両手で大事に持ち、声に出して今までの感謝を言葉にする。

モノが汚れていない場合はキスしてしまう。

かつて大切に使っていたモノだから、手放す時の儀式が必要なのだ。

この儀式を通過させることで、モノが自分の手から離れていくことを心が納得するのだ。

バカバカしいと言ってしまえばそれまでだが、やってみると効果は大きかった。

 

 

2. 手放すモノを写真に撮ってEvernoteへ

思い入れあるが何年もまったく使っていないモノ。

手放すことに抵抗があるのは、そのモノを眺めて素敵な思い出を思い返すことができなくなるからかもしれない。

であればということで、処分する前に写真を撮ってあげることにした。

 

 

時計が2つと昔使っていた携帯電話。どれも今はまったく使っていないし、時計のうちの一つは壊れていて動かない。

でも、携帯は奥さんと知り合った時に偶然二人とも同じ機種で嬉しかった思い出の品。時計にしても一時期は一日中一緒に暮らしたモノたちだし、今でもとても愛着があって捨てたくない気持ちもある。

 

 

だから、こうして写真を撮って、見たくなったら見られるようにした。

そして写真はEvernoteに「宝物」というタグをつけて「ライフログ」ノートブックの「写真」というスタックに格納した。

これでOK。

 

 

同じようにして、処分する本も全部写真を撮るようにした。

学生時代に論文用に20世紀前半の文芸書の洋書をたくさん買ったのだが、20年近く経っても一度も読み返さないし、ペーパーバックとはいえ分厚くて場所を取っている本たち。

当時の思い出として捨てたくない気持ちもあるのだが、でも全然使わない。

なので、思い出は写真の中に封じ込め、本は処分した。

 

 

1日10分の一箇所大掃除と、1冊新しい本が届いたら2冊処分するという2つの断捨離ルール。

12月からこれがうまく機能して、部屋がどんどんシンプルで美しくなっていく。

一日過ごす部屋に何もない空間が増えると、心が静かになり、「気」が整っていくのを感じる。

 

 

ものが捨てられず苦労している皆さん、是非試してみてください。

個人差はあると思いますが、僕の場合かなり効果ありました。

オススメ!

FastEver Snap 1.6.2(¥170)App
カテゴリ: 仕事効率化, 写真/ビデオ
販売元: rakko entertainment – rakko entertainment(サイズ: 2 MB)
全てのバージョンの評価: (48件の評価)
PictShare – multiple photos/movies uploader 2.6.2(¥250)App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 写真/ビデオ
販売元: itok – 啓 Ito(サイズ: 3.8 MB)
全てのバージョンの評価: (146件の評価)

新・片づけ術「断捨離」やました ひでこ マガジンハウス 2009-12-17
売り上げランキング : 1209

by ヨメレバ

 

 



 


関連エントリー:

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「次はどこへ行こう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
24時間365日自由なライフスタイル、生き方、メッセージなどをゆるくお届けしています。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします