最近ちょっと水にこだわっている

広告

僕のブログのテーマの一つに「健康」がある。

健康については、もともとは全然テーマではなかった。

ご存知の方も多いと思うが、僕は38歳までは105kgのメタボ体型で、超不健康な生活をしていた。

105kgで生活習慣病が行列して押し寄せてくる状況から何とかして逃げたい。

そう思い取り組んだダイエットが成功し、25kg痩せることができた。

僕のダイエットについて詳しくはこちらのエントリーをご覧ください。

超デブだった僕が27kgダイエット成功時に実行した10の大切なこと | No Second Life

 

 

もともとは超不健康な状態からダイエットに成功して健康的な身体を手に入れた。

見た目も細く若々しくなったが、中身も劇的に変わり、生活習慣病のリスクがほとんどなくなった。

血圧も中性脂肪も肝臓の数値も全部が改善し、オールAとなったのだ。

 

 

そうなると人間欲が出て、「この健康な状態を二度と手放したくない!」と思うのだ。

そして、それまではまったく興味がなかった「健康」というテーマが、僕の中で俄然クローズアップされるようになった。

そしてさまざまな本を読んだりセミナーに参加するようになり、知れば知るほど健康というのは奥が深い。

その一環として、最近は水についても色々とこだわるようになって、試行錯誤するようになってきた。

まだ「極める」ところまでは全然いかないのだが、いろいろ試しているのでシェアしてみる。

 

 

 

最近ちょっと水にこだわっている

 

最近の水ラインナップ

140428-01-1

最近の水ラインナップはこの4種類。

左から以下のようになる。

  • 軟水のミネラルウォーター(ブランドにはこだわらず)
  • 超硬水クールマイヨール
  • 水素水キヨラビ
  • ポット型浄水器BRITA

選んでいるポイントは、「美味しい」「身体に良い(少なくとも悪くない)」「費用対効果」の3つ。

順番に紹介しよう。

 

 

 

水素水キヨラビ

140428-01-2

去年の年末から飲み始めた水素水。

5種類くらいのメーカーを試して、ここ2ヶ月ほどはこの「キヨラビ」に落ち着いている。

水素水については、知り合いから「いいよ!」という声を幾つかいただき年末から飲み始めた。

あと、こちらの本も参考にした。

本当に 水素水 は カラダにいいのか? — 水素水とサビない身体 by 太田成男 | No Second Life

 

ペットボトルは水素が抜けてしまうため、このパウチタイプの容器のモノを選んで購入している。

飲み始めてからの変化としては、疲れが抜けやすくなったことと、体調不良のときの復活が早いことがあるだろう。

水素が体内の活性酸素に結びつき水に変化するという説明のプラシボかもしれないが、実感としてある。

特に顕著に分かるのが、寝不足の日の調子がかなり良くなったこと。

僕は寝不足に弱く、ちょっと寝不足が続くと体調が激しく悪化していたのだが、水素水を飲むようになってから寝不足でも結構イケるようになった。

もちろんあくまでも比較であって、数日寝不足が続いたら睡眠を補う日も必要であることは一緒。

あと、激しい運動をした後に飲むと、筋肉痛や筋肉疲労の抜け方が早いと感じる。

飲み方としては、朝起床時にグラス一杯、5km以上しっかり走る日は走る前と終わった後にグラス一杯。

お風呂上がりの眠る前に一杯。

1日にグラス3〜5杯の水素水を飲んでいる。

キヨラビはAmazonから1 回だけお試しで購入することができる。

以降定期的に買い続けたい場合は、販売元からの直販となる。

結局、1本あたりのコストもキヨラビが一番安い。

そして水素含有量についても、複数メディアの検証結果で、このキヨラビが一番濃度が高かった。

安いといっても普通の水より大幅に高く、1本あたり550mlで300円程度かかる。

効果的に飲むことが必要だと僕は思っている。

by カエレバ

 

 

 

超硬水クールマイヨール

140428-01-4

一番最近お水ラインナップに加わったのが、フランス産の超硬水「クールマイヨール」だ。

ヨーロッパ産のミネラルウォーターは硬度が高いものが多い。

「硬度」とは、水の中に含まれるカルシウムやマグネシウム、カリウムなどの成分が含まれる比率だ。

含有量が多いと「硬度が高く」なり、少ないと「硬度が低い」となる。

硬度が高い水を硬水、低いものを軟水と呼ぶ。

ヨーロッパ産のミネラルウォーターの中でも特に硬度が高いものを「超硬水」と呼ぶ。

有名なのは「コントレックス」という銘柄。

しかし僕はコントレックスの味がちょっと苦手だ。

超硬水はぬめりのようなとろみが若干あるのだが、コントレックスは、そのぬめりと匂いが強く、ちょっと抵抗があるのだ。

今回試しにクールマイヨールを飲んでみたところ、コントレックスよりはずっと飲みやすい。

今もこの記事はクールマイヨールを飲みながら書いていたりする。

超硬水を飲むメリットとしては、カルシウムやマグネシウム、カリウムなどの微量栄養素を安定して補給できること。

具体的な効果としては、僕自身はまだ飲み始めたばかりで分からないが、ダイエット効果や脳梗塞予防などがあるようだ。

あと、便秘予防にもなるそうだ。

即効性があるかどうかは別として、微量栄養素をしっかり補給できるというのはありがたい。

しばらく試してみようと思う。

クールマイヨールは、朝起きて2杯目のお水としてグラス一杯、そして朝食後にサプリを飲むときにグラス一杯、夕食前にグラス一杯という感じにしている。

しばらくいろいろ試しつつ、自分なりの形を作っていこうと思う。

ちなみにクールマイヨールは正規輸入品だと1本300円近くしてしまい、とても高い。

並行輸入品だと約半額になるので、僕は並行輸入品をAmazonで購入している。

by カエレバ

 

 

軟水ミネラルウォーター(ノーブランド)

140428-01-3

こちらは普通のミネラルウォーター。

ブランドは特に決めず、Amazonでそのとき一番安いものをまとめ買いしている。

水素水もクールマイヨールもそれなりに高い。

水は固定費になるので、水素水と超硬水にお金を掛けている分、軟水はノーブランドでバランスを取っている。

本当は大好きな「屋久島縄文水」を飲みたいのだが、そこも贅沢するのはちょっといかんので、我慢。

今回はたまたま北海道のノーブランドのお水

その前は岐阜県のノーブランドのお水。

2リットルで1本80〜90円台である。

いろんなメーカーのお水があるんだなあと実感。

飲むタイミングとしては、水素水とクールマイヨールを飲むとき以外は軟水。

水としてそのまま飲むとき専用。

僕は自宅で仕事をする時間が圧倒的に長く、ジュースなどはまったく飲まないので、結構な量の水を毎日飲んでいる。

by カエレバ

 

 

 

ポット型浄水器BRITA

140428-01-5

ポット型浄水器BRITAのお水は、お米を炊いたり、料理に使ったり、コーヒーやお茶を淹れたりと、水を加熱して利用する場合はBRITAの水を使う。

あと、冷蔵庫の製氷機で作る氷の水もこのBRITAの水だ。

煮炊き、お茶・コーヒーなどに使う水の量が結局は一番多いので、経済性を考えてBRITAを併用している。

2ヶ月に一度カートリッジを交換して使うのが正しいサイクルらしいのだが、我が家では2サイクル(4ヶ月)同じカートリッジを使っている。

2サイクル使っても、匂いなどにはまったく問題がないので、今のところこれでOK。

水道水をそのまま飲むのと較べると、かなりまろやかになる。

ハッキリいって煮物とかになると、その違いはあまり分からないのだが、お茶ぐらいだと違いが結構分かる。

味の問題もあるのだが、塩素や鉛などの有害物質を取り除いてくれるという効果も重視している。

by カエレバ

 

 

 

まとめ

水にこだわるなど、10年前の僕には考えられなかった(笑)。

たかが水、されど水。

大人の身体の60%は水分といわれている。

その水分とは、僕たちの口から入ったものだ。

身体に少しでも良い水を摂取して、自分のコンディションを常に良い状態に保ちたい。

そのために、日々できることをちょっとずつやっていこうと思っている。

 

 

とはいえ僕は水についてはまだ何も知らないのと同じだ。

まずは何冊か本を読んで基礎知識を身につけ、さらにいろいろ試してみようと思っている。

たかが水だけど、いろいろ試すと実に奥が深くて面白い。

水についてはこれからもいろいろ勉強してみようと思っています!

 

by カエレバ

 

 

by カエレバ

 

 

by カエレバ

 

 

by カエレバ

 

 

ミネラルウォーターの処方箋藤田 紘一郎 日東書院本社 2007-06-29
売り上げランキング : 41110

by ヨメレバ

 

水の健康学 (新潮選書)藤田 紘一郎 新潮社 2004-07
売り上げランキング : 198029

by ヨメレバ

 



 

 

関連エントリー:

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします