ランニング日誌(10/11/03)那須塩原ハーフマラソンを自己ベストで完走! #run_jp [Runnin’ Higher]

広告


 

今シーズン初となるマラソン大会に出場してきました!第5回那須塩原ハーフマラソンです。

僕は妻と一緒に前日に高速バスで那須に入り、塩原温泉でのんびりお風呂に漬って一泊しての会場入りです。

 

 

宿からタクシーで那須塩原駅まで行き、荷物をコインロッカーに入れてから無料シャトルバスでスタート地点の「くろいそ運動場」へと向かいます。とにかく良いお天気で最高のコンディション。暑くもなく寒くもない、絶好のランニング日和でした。

 

 

会場着が8時50分くらい。受付でゼッケンと記録用チップを受け取り更衣室へ。ところがこの更衣室、男性用更衣室に何故かたくさん女性がいるのです。広い体育館が更衣室になっているので休憩所みたいな使われ方をしていたのは確かなのですが、下着を脱いですっぽんぽんになりたいのに、若い女性かたくさんいるのは困ります(^_^;)。なんなんだろう。

9時からの開会式には「全員出席してください」とハガキに書いてあったのですが、着替えている間に終わってました(^_^;)。そしてハーフのスタートは10時です。ストレッチしたり日なたぼっこしたりして時間調整。

 

 

さて、スタート10分前くらいにスタート地点に招集されます。列は持ちタイムが良い順で、僕は120分以上の方、という最後方のブロックからスタートです。

10時丁度にスタート。あまり混雑もなくほとんどロスタイムなくスタートできました。今回の目標は1時間59分59秒、要は2時間を切ることなのですが、今までのベストが2時間14分なので、正直目標達成は微妙だな、と思っていました。

目標の2時間切りのためには平均して1kmを5分42秒で走る必要があるわけで、これはなかなかハードだと思いつつのスタートでした。

iPhoneアプリのRunKeeper ProとNike+ GPSをダブルで動かしつつ、RunKeeper Proのターゲットペースを6分に設定しました。5分ごとに6分の設定ペースよりどのぐらい速いかまたは遅れているかを音声ガイドしてくれるものです。この機能の優れている点は、走った全体の距離の平均を教えてくれるので全体像が掴みやすいのです(Nike+のペースガイドはその場その場なのであまり参考にならない)。

 

 

最初の1kmのペースが6分19秒(音声ガイドは5分単位で、最初の5分はもっと遅くて6分24秒くらい)でした。スタート直後は身体が重いような気がして、無理にペースアップすると後半持たないのではないかと心配でゆっくり入ったのですが、2kmのラップも6分16秒ということで、ちょっと遅過ぎるぞ、と感じペースアップしました。

ペースアップするまでは周囲のランナーからどんどん置いていかれる状態だったのですが、とりあえず周囲のランナーと同じペースで走るようにして、身体がペースに馴染んだらちょっとずつ前に出るようにしました。

音声ガイドの平均タイムが6分丁度を切って一安心。でも相変わらず「軽快」という感じではなく、重い身体をパワーで無理矢理押し込んでいるような走りで、あまり爽快とは言えない状態。何が悪かったかなー、と、コンディション作りの問題点を考えつつ走っていましたが、実は練習時よりペースが大幅に速いのが原因でした。敢えて言えばスピード練習不足かな?

 

 

3km以降のラップタイムはずっと5分台半ば〜後半。7km地点で給水があり水をゴクゴクと飲み、ウェストバックからウィダーインゼリーを取り出してエネルギー補給です。当初は10km地点で一度だけチャージしようと思っていたのですが、7kmと14kmの二回補給に変更しました。

結果は凄く効果があったように思います。身体の中でエネルギー切れを心配していた部分にじわっと充電され、パワーが湧いてくる感じがします。

 

 

そして10kmから13kmまでの4kmの間は何とずっと1kmあたりのラップが4分台でした。後からコースを見てみると、10kmまではずっとだらだらと登りで、10kmを頂点に後半ずっと下るコースだったのでスピードアップできたようですが、練習でも4分台は経験したことがなく、やはりレースは潜在能力を引き出す力がなると感心しました。

 

 

同じくらいの脚力のランナーが近くにいて競い合うとタイムが良くなるものですが、今回も2人ほど良いライバルを見つけることができ、彼らと競い合ってタイムが伸びた面もあったと思います。

 

 

17kmまでは5分台一桁くらいのラップタイムだったのですが、18kmからは5分30秒くらいに落ちています。並走していたランナーとの位置関係が変化しないので気づかなかったのですが、やはり皆疲れてペースが落ちていたんだな、と、後から思います。

 

 

それでも最後まで5分25〜26秒をキープしたまま無事ゴール!RunKeeperでは1時間55分29秒。正式記録では1時間55分23秒と、目標の2時間切りを達成!自己ベストを19分も更新してしまいました。ちなみにNike+ GPSは何故か途中で勝手に止まってしまっていて、19.6km分しか記録されていませんでした。これはちょっとなー(- -;)。

 

 

運動場に戻ってきたところを妻が撮ってくれたものです。相当疲れてますね(^_^;)。

 

 

こちらが記録証。完走した人だけが受取れる勲章です。

 

 

こんなコースを走りました。

 

というわけで、無事完走、しかも目標も大きく上回っての達成となりました。

この一年を振り返ると、とにかく暑い日も寒い日も走りまくった訳で、やはり練習は裏切らないという言葉を思い出しました。あとは、自分のランニングに対する自己評価をもう少し高くしてもいいのかな、とも思いました。まだどこかで「自分は初心者」と思っている部分があるのですが、もう初心者ではないな、と改めて感じました。

あと、沿道の方の声援が随分励みになりました。特におばあちゃんたちの応援は楽しくて元気になりました。沿道はとてものどかで畑や林、それに牧場の中を走り、最高のお天気と気温でとにかく気持ち良く走れました。寒い中那須まで応援にきてくれた妻にも感謝です。

今年最初のレースを最高の結果で終えることができてとにかく嬉しいです。次は12月5日の板橋ハーフです。コンディションを整えて挑みたいと思います!

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「次はどこへ行こう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
24時間365日自由なライフスタイル、生き方、メッセージなどをゆるくお届けしています。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします