ハーフダイム 麻布十番 — ずっと気になっていたお店で超柔らかいローストビーフランチを食す!!

広告

ずっと気になっているのに行く機会がないお店というのがあったりする。

飲食店というのはご縁とタイミングが結構重要で、行きつけになってしまうと、そこばかりに行ってしまい、すぐ近所の別のお店には全然行かなかったり、なんてこともある。

そして僕が住んでいる麻布地区は飲食店がそれこそ星の数ほどあって、とてもではないが全部のお店に行くことは一生かかってもできない。

なので、ときとしては意識的に新規開拓していかないと、いつも同じお店ばかり行っている、ということになってしまう。

というわけで今回は、一昨年引っ越してきて以来ずっと気になっていたお店、ハーフダイムに行ってきた。

地下鉄大江戸線の麻布十番駅の構内にデッカイ広告を出していて、その写真がとても美味しそうで、いつか行きたいと思っていたのだ。

ディナーは敷居が高いかもしれないと思い、まずはランチに行ってみることにした。

さっそく紹介しよう。

ハーフダイム 麻布十番 — ずっと気になっていたお店で超柔らかいローストビーフランチを食す!!

モンスーンカフェのあるビルの2階です

150122-03-01
やってきました、ハーフダイム。

場所は雑式通りの突き当たりのすぐ手前。モンスーンカフェが入っているビルの2F。

 

150122-03-02
お店の外に大きな看板が出ているのが目立つ。

僕が今までなかなかここにチャレンジできずにいたのは、この看板みたいに、「高級なんだかファミレス的なんだか良く分からない感じ」が理由の一つ。

写真に写っているローストビーフはとても美味しそうなんだけど、この看板とかが、何となくファミレスみたいで、うーん、どうなんだろう、と迷ってしまうのだ。

 

150122-03-03

お店の入口はこんな感じ。

ここもちょっとしたアンバランスさを感じてしまうのが、ドアは結構重厚な作りなのに、お店のロゴと店名がドアに刷り込まれていて、それがまた微妙にファミレスっぽい。

でも店内の造りはかなりしっかりしていて豪華。

店員さんもみなとても可愛らしくてニコニコしている。

 

「ローストビーフ グリル」ってなんだ!?

150122-03-05

席に着いてメニューを眺める。

写真にはないのだが、1,200円くらいからの、お肉がちょっと乗ったローストビーフ丼みたいな平日限定ランチが幾つかある。

そしてそれとは別に、ローストビーフのランチがある。

カットサイズによってお値段が変わる。120gで2,000円だから、まあまあのお値段。

 

150122-03-04

そしてこちらは「ローストビーフ グリル」。

一つ上の普通のローストビーフはカットした面はレアな生の状態だが、グリルはカット面に焼き目を付けたもの。

見ていたらグリルが美味しそうな気がして、二人ともローストビーフ グリルを注文。

サイズは僕は160g、ゴールドカットにした。

 

ローストビーフ グリルはめっちゃ柔らかくて超美味かった!!

150122-03-06

到着!ローストビーフ グリルのゴールドカット!

最初に思ったのは「でかい!」ということ。

160gにしてはずいぶん大きい。

ちなみにソースは洋風と和風から選べるのだが、僕は迷いに迷って和風にした。

お醤油ベースの、あまり甘くないソース。大根おろしが多少入っているかな。

 

150122-03-07

パンとライスが選べるのでパンにした。

和風ソースとパンでどうかな、と思ったが、マッチングは全然問題ない。

シンプルだけど美味しいバケットだった。

 

150122-03-08

ローストビーフ グリルをいただく。

これがなんというか、めっちゃくちゃ柔らかいのだ〜。

全然脂がないオージービーフの赤身なんだけど、本当に柔らしい。そして美味しい〜♪

お肉の滋味がじゅわーーーーーっと出てきて、すっごく美味しい。

本当に美味しい。

一つあるとすれば、和風ソースはちょっと味が強くて、お肉の風味に勝ってしまってもったいないかも。

でも、それはほんのちょっと感じることで、圧倒的な柔らかさにビックリするやら喜ぶやら。

 

150122-03-09

グリルしてもらったためか、思ったほど強烈にレアではなく、ほど良い感じ。

いやーしかし美味い。これはビックリ。

そして本当に160gなの?というぐらいのボリューム感がある。

僕は良く自宅でフィレステーキを焼くのでお肉のボリューム感は分かっている方だと思うのだが、食べた感じだと200g以上あったのでは?というくらいたっぷりだった。

 

まとめ

150122-03-10

とっても美味しいローストビーフランチで大満足!

この日は日経BP社の名編集者、中川ヒロミさんとの楽しい時間でした。

中川さんは、「スティーブ・ジョブズ 脅威のプレゼン」や、いま話題沸騰の「ジョナサン・アイブ」などの名著の担当編集者さんだ。

共通の知人・友人も多いので、色んな話題で盛り上がってあっという間の時間だった。

中川さん、ありがとうございました!楽しかったですね〜♪

 

ハーフダイム お店情報

関連ランキング:ステーキ | 麻布十番駅六本木駅赤羽橋駅    

今すぐローストビーフが食べたい方はこちらから!

 

麻布・六本木グルメ情報はこちらにもたくさん!ご一緒にどうぞ!

Pocket
LINEで送る

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします