麻布 飯倉 五代目 野田岩 — 江戸期創業の名店で鰻を堪能す!!

広告

鰻は大好きだ。そんなにしょっちゅう食べるわけではないが、鰻屋さんに行くと祝祭的な気持ちになる。

僕はそんなにたくさんの鰻屋さんを知っているわけではない。

というか、ここ10年くらいは、お気に入りの2ヶ所しか行っていない。

南千住の尾花と、麻布飯倉の野田岩である。

野田岩はパリにも支店があり、一昨年パリに行った時に前を通り、よっぽど入ろうかと思ったが思い止まったこともある(笑)。

今回は久し振りに野田岩に行ってきた。

自宅から徒歩15分。素晴らしい。

さっそく紹介しよう。

 

 

 

麻布 飯倉 五代目 野田岩 — 江戸期創業の名店で鰻を堪能す!!

140118-01-01

野田岩があるのは住所でいうと東麻布。東京タワーのすぐ近くである。

目の前の大通りの向こう、東京タワー側は芝になる。麻布と芝の境界線にあるのだ。

 

 

140118-01-03

やってきました野田岩です!

看板をじっと見たのは初めてだけど、右側に「狐 うなぎ」と書いてある。「狐」ってなんだろう?

あと、下に「芝 麻布 飯倉」とあるが、ここは麻布なんだから「麻布 芝 飯倉」の順が正しかろう、と思ったりした(笑)。

ちなみに港区は旧芝区、旧麻布区、旧赤坂区が合併して成立している。

この野田岩の前の通りが、以前は麻布区と芝区の区境だったわけだ。

 

 

140118-01-04

こちらの看板は夕方に通るとなかなか風情がある。今回はランチ訪問。

 

 

140118-01-05

入店して3階の座敷へ。

2名だと何も言わないと1階のテーブル席か、もしくは別館に案内される。

本館と別館は離れていて厨房も別。僕は本館の鰻の方が好きなので、「別館へ」と言われたら「本館が空くまで待ちます」と言うようにしている。

あと、1階テーブル席に案内されそうになったら、3階は空いていないか聞くのもポイント。

今回も3階が空いていたので座敷に案内してもらえた。

一階のテーブル席は厨房のすぐ脇で人の出入りも激しく入口も近いため落ち着かない。

できれば座敷に行きたいよね。

 

 

140118-01-06

3階の座敷席に来てびっくり。以前は床に低いテーブルがあり座布団の上に座っていたのがテーブルと椅子になっていた!

これは3階だけの変化ではなく、2階の座敷も全部テーブルになっていた。

客層の高齢化対応だろうか。

 

 

140118-01-07

店内は総じて明治・大正の雰囲気を醸し出している。

 

 

140118-01-08

昼だけどこの日はお祝いだったのでビールで祝杯をあげ、その後は冷酒をいただきつつ食事を。

座敷の他のお客さんも昼からボトルワイン飲んだり皆さん盛大だ。

まずはう巻を。甘くない玉子焼きはだしが効いていて美味しい。

 

 

140118-01-09

続いて柳川を。実は野田岩で柳川を注文したのは初めて。

すでに出来上がったものが供されるスタイル。ゴボウの歯ごたえが抜群だった。味も良い。

これはいいね、気に入った。ネギのインパクトがあったら最高だねえ。

 

 

140118-01-10

白焼き登場。何となく心なしか昔より小さくなっているような気がする。

やはり鰻の不漁の影響なのだろうか。

 

 

140118-01-11

しかしお味は健在!しっとり焼かれた白焼きをワサビ醤油でいただく。美味い。

尾花の方がもっとふわふわ。野田岩はしっとり。どちらの個性も捨て難い。

 

 

140118-01-12

そうこうしているとうな重が登場。

昔は最後のうな重も大きいサイズをペロッと行けたものだが、今回は一番小さい「菊」を。

 

 

140118-01-13

鰻重登場!やはり素晴らしい〜。

 

 

140118-01-15

キリっとしたタレとしっとり焼かれた鰻のバランスが最高。やはり野田岩美味いな〜。

しかしおなかがいっぱいになってしまい、美味しいお米のごはんを少し残してしまった。

鰻を食べにきてごはんを残したのは初めてだなあ。

僕も年齢を重ねてきたというわけかな?

 

 

 

まとめ

140118-01-16

 

美味しい鰻を堪能して恍惚の二人(笑)。

この日のお相手は僕のワークショップ1期受講生の方。

年末で長く勤められた大手企業を退職して念願の独立を果たされたのでそのお祝いに。

 

 

野田岩の鰻を食べると、「次は尾花に行こう」といつも思う。

そして今回もちゃんと「次は尾花に行こう」と思った。

よし、次は尾花に行こう。

野田岩いつもながら素晴らしかった。

僕にとっては、鰻・東の横綱は南千住尾花、そして西の横綱がこの野田岩。

お相撲と違って東が正横綱という意味ではなく、ただ単に地理的な場所のことね(笑)。

野田岩オススメです!!

 

 

 

お店情報

関連ランキング:うなぎ | 赤羽橋駅神谷町駅麻布十番駅

 

 

東京 五つ星の鰻と天麩羅

見田 盛夫 東京書籍 2007-07
売り上げランキング : 83023

by ヨメレバ

 

うな丼の未来 ウナギの持続的利用は可能か

塚本勝巳,海部健三,鷲谷いづみ,勝川俊雄,田中栄次,黒木真理,田中秀樹 青土社 2013-10-24
売り上げランキング : 56594

by ヨメレバ

 



 

 

関連エントリー:

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

自分の「好き」「得意」をセミナー・講座にして登壇したい人のための1day講座開催(東京、平日・休日)

自分の「好き」「強み」をネットで発信するだけでなく、セミナー・講座にしてブログとSNSで集客しよう!! 休日コース11/18、平日コース11/29開催。

講座の作り方セミナーについて詳しくはこちら

「複業」時代のひとりビジネス構築法をすべて伝えます!!

ネット時代の「一人ビジネスの構築方法、育て方、そして多角化までをぎっしり詰め込んだ1day講座開催! ブロガーとして独立してから7冊の本を出版し、講座・セミナーを多数企画・開催、心理カウンセラー、ブランディングコンサルタントとしても活動する「スラッシャー」立花が直接指導。 12/9に休日コース、12/20に平日コース開催。

一人ビジネス構築セミナーについて詳しくはこちら

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

立花岳志 & 大塚彩子 「心のあり方」講座 DVD発売中!!

作家・ブロガー・カウンセラーの立花岳志と、カウンセラー・作曲家の大塚彩子が、心とあり方について教えるDVDが発売中! 内容紹介動画はこちら!

Amazonからご購入いただけます。DVDのご購入はこちらからどうぞ!!

ビリーフをリセットしてやりたいことをやる人になる [DVD]
株式会社ツナゲル (2016-10-25)
売り上げランキング: 113,257

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者がまもなく1,000人、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします