幻董庵(げんとうあん)〜 北鎌倉の超隠れ家 古民家懐石のディナーコースの破壊力が凄すぎた!! [鎌倉グルメ]

幻董庵(げんとうあん)〜 北鎌倉の超隠れ家 古民家懐石のディナーコースの破壊力が凄すぎた!! [鎌倉グルメ]

Warning: ksort() expects parameter 1 to be array, object given in /home/ttachi/ttcbn.net/public_html/wp/wp-content/plugins/yet-another-related-posts-plugin/classes/YARPP_Cache.php on line 465

北鎌倉にある幻董庵(げんとうあん)という、超隠れ家の古民家懐石料理店に行ってきた。

幻董庵は、夏にランチに訪れてとても良かったので、奥さんの誕生日ディナーに訪問することになった。

ランチ訪問時の記事はこちら。

幻董庵は、鎌倉の、車が入れない細い路地の奥にある古民家。

まさに超隠れ家だ。

さっそく紹介しよう。

スポンサード

幻董庵(げんとうあん)〜 北鎌倉の超隠れ家 古民家懐石のディナーコースの破壊力が凄すぎた!! [鎌倉グルメ]

▲ やってきました、北鎌倉の幻董庵。

この古民家は、女優の田中絹代さんが生前住まわれていた場所とのこと。

 

▲ ランチタイムも鬱蒼としていたが、夜になると隠れ家っぷりが半端ない。

 

▲ 門をくぐり、お店へと入っていく。

 

▲ 無地の暖簾が掛かっていなかったら、お店とは分からないかもしれない。

 

▲ 外から見た1Fの客室。

和室だが椅子とテーブル席になっている。

いまは高齢化が進んだせいか、和食屋さんは座敷をやめ、テーブル席にしているところが多い。

 

▲ 僕らの席は2F。

個室というか、部屋を貸し切りにしてもらっていた。

 

▲ お箸置きとナプキン。

 

▲ 席に座って見るとこんな感じ。

広すぎて落ち着かない(笑)。

 

▲ ワインで乾杯。

実は僕はこの前日にひどく胃腸をいためて体調を崩してしまい、ちょっと病み上がりだった。

 

▲ さて、お料理がスタート。

大ぶりのカクテルグラスに美しく盛り付けられた前菜が乗る。

 

▲ 葉っぱで隠れてしまうので、ずらして見るとこんな感じ。

海老の左は穴子のゼリー寄せ。

そして後ろの四角いのは、金時いものクリーム。

▲ お造り。

盛り付けがすごく独特で繊細。

下に敷かれているのは赤大根が薄切りにされたものを、くるくる巻いてある。

そのまま食べられるので、野菜がほしい僕たちはぼりぼり食べていた。

 

▲ 続いては土瓶蒸し。

ハマグリと椎茸の土瓶蒸し。

もうちょっと前だったら松茸があったとのこと。

 

▲ 色とりどりの晩秋の味覚が前菜として続く。

 

▲ お酒をいただく。器が凄い。

 

▲ 焼物。

なんとお肉とお魚が一つのお皿に盛られて出てきた。

黒毛和牛とノドグロである。

これはビックリ。

 

▲ 黒毛和牛美味しいのだが、すごいボリュームで、しかも僕は病み上がりだったので、そろそろおなかがいっぱいになってきてしまった。

▲ 蒸し物。カニ餡かけ。

これも素晴らしく美味しいのだが、おなかがいっぱい。

 

▲ 揚げ物をいただいたところでギブアップ。

このあと炊込みご飯が出るとのことだったが、とても食べ切れないので、持ち帰りにさせていただいた。

普段の体調だったら行けたかもだが、それでも凄いボリュームでビックリ。

普通懐石料理系は、ボリュームが物足りなく感じることが多いのだが、ここ幻董庵のお料理は繊細ながらすごい破壊力。

 

▲ ごはんと一緒にいただく予定だった酢の物は出していただいた。

 

▲ というわけで、ごはんをスキップして、デザートへ。

ここでデザートは洋風で面白い。

 

▲ コーヒーをいただいて〆。

いやあおなかがいっぱいだ。

 

▲ 古い器が所狭しと並んでいる。

まとめ

素晴らしいお料理だったが、僕の体調がいまいちだったのが残念。

お料理は一品ずつ、かなり間隔を空けて提供される。

3時間〜3時間半くらいはかかるので、時間の余裕を見て訪れたい。

次回は体調万全にしてもう一度リベンジしたい。

幻董庵 お店情報

関連ランキング:懐石・会席料理 | 北鎌倉駅

鎌倉をもっと知りたい人が読む本

鎌倉グルメ情報はこちらにも!もう1記事いかが?

立花岳志 & 大塚彩子 「心のあり方」講座 DVD発売中!!

 

作家・ブロガー・カウンセラーの立花岳志と、カウンセラー・作曲家の大塚彩子が、心とあり方について教えるDVDが発売中!

 

内容紹介動画はこちら!

   

Amazonからご購入いただけます。DVDのご購入はこちらからどうぞ!!

 

立花岳志公式メルマガに登録しよう!購読無料!

ブログに書けないこと、メルマガ読者の方だけにお伝えしたいことを書いてます。

ほぼ日刊!朝7時半に届きます。面白くてためになり、ときどき感動するかも??

立花岳志公式メルマガ「そろそろ本当の話をしよう」の登録は以下のフォームからお願いします!

都道府県
性別

年齢

*
*
* (公開されません)