味道(みどう) 〜 東日本橋の路地に潜む悶絶級のこだわり焼き鳥店!!何もかもが美味い超弩級の焼き鳥コースがなんと3,000円!!

年間1,000万PVプロブロガーが教える「本当の成功」の絶対法則セミナー開催!!

 

6冊の本を出版し2016年に年間1,000万PVを記録した作家・プロブロガーが教える「本当の成功」の絶対法則が、5時間で何と4,860円(税込)!!

 

一切の出し惜しみなし!全部教えます!!ぜひご参加ください。

 

7/2(日)東京 「月間100万PVブログの作り方セミナー」開催! 個人の情報発信とブランディングの極意をすべて伝えます!!

東京でセミナー開催のお知らせです!7月2日(日)に東京の虎ノ門で、「月間100万PVブログの作り方セミナー」を開催します!人気ブログを作りたい方、ブログとSNSによる情報発信で人生を劇的に変えたい方、ぜひご参加ください!7/2(日)東京 「月間100万PVブログの作...

 

味道(みどう) 〜 東日本橋の路地に潜む悶絶級のこだわり焼き鳥店!!何もかもが美味い超弩級の焼き鳥コースがなんと3,000円!!

東日本橋の路地裏にある、「味道」(みどう)という、とんでもない焼鳥屋さんに連れていってもらった。

この日僕をこのお店に案内してくださったビジネスライターの森川滋之さんは、「愛を求めて 焼き鳥漂流」という連載を持たれている。

連載のため数多くの焼き鳥店を訪れている森川さんが、「ここはすごい」と紹介してくれたのが、ここ味道だ。

森川さんによる味道紹介の記事はこちら。

いわば、「焼鳥のプロのお墨付き」で訪問したわけだ。

期待に胸を高まらせながらの訪問となった。

さっそく紹介しよう。

スポンサード

味道(みどう) 〜 東日本橋の路地に潜む悶絶級のこだわり焼き鳥店!!何もかもが美味い超弩級の焼き鳥コースがなんと3,000円!! [東京グルメ]

160413-04 - 1

▲ やってきました、東日本橋、味道。

東日本橋は問屋さんと中小企業が多い町かな?

いずれにしても、繁華街という感じではなく、ポツンと路地に潜んでいる。

 

160413-04 - 2

▲ すでに外観や看板からして、只者ではない感が半端ない。

なんだろう、このお店は。

 

160413-04 - 3

▲ 蔵の扉みたいなドアを開けて入店する。このドアの重厚感もヤバい。

後ろ姿は我らが女豹ライター、島田佳奈さん。

 

160413-04 - 4

▲ 店内はカウンター席が8席と4人掛けのテーブルが一つ。

とてもこじんまりしたお店だ。

 

160413-04 - 5

▲ おしぼりまでこだわっている。凄いな。

 

160413-04 - 6

▲ コースと単品があり。

案内してくれた森川さんのオススメで、焼き鳥コース3,000円をお願いすることに。

 

160413-04 - 7

▲ お猪口を選ぶのだが、2つ選ぶよう言われる。

お猪口の深さが違うと、お酒の味が変わると言われてビックリ。

確かに浅いお猪口と深いお猪口では、かなり味が変わる。

これはぜひ試してみていただきたい。

 

160413-04 - 15

▲ 味道では、埼玉の神亀酒造のお酒がオススメとのこと。

僕は日本酒は好きだけど全然詳しくないので、神亀酒造という名前すら知らなかった。

 

160413-04 - 8

▲ 最初はにごりスパークリング、「かるくいっぱい」から。

 

160413-04 - 12

▲ 神亀酒造は蓮田市にあるのか。

しかしにごりスパークリングが爽やかで美味しい。

 

160413-04 - 9

▲ 焼鳥屋だが、小皿には豚が。

そして箸置きに「素面(しらふ)」の文字が書かれていて笑った。

 

160413-04 - 10

▲ 入口脇に一つだけあるテーブル席に座り、厨房とカウンターを見渡す。

 

160413-04 - 11

▲ さあ、お料理がスタート。

のっけからやられる。

鶏の煮込みなのだが、これがめちゃくちゃ美味い。

端肉で作っているそうなのだが、もうたまらん美味さ。

いやあ、これは期待が膨らむなぁ。
160413-04 - 13

▲ 前菜盛り合わせ的。

真ん中の煮凝りが素晴らしく繊細で美味しかった。

 

160413-04 - 14

▲ そしてこちらも絶品。

ほうれん草を油揚げで巻いてある。シンプルなのだが実に深い。
160413-04 - 16

▲ 鶏のスープも素晴らしい。

奥行きがあって優しくて、でもしっかりとした味わいがある。

 

160413-04 - 17

▲ そして焼き鳥がスタート!

まずは胸肉と梅肉。

 

160413-04 - 18

▲ この見事な串を見て見て!

普通梅肉だとささ身を使うことが多いが、こちらは胸肉。

ぱさつかず、ぷりっぷりに仕上がっている。

どうやったら胸肉をこんなにプリプリにできるんだろう?

もう感動的ですらある。

 

160413-04 - 19

▲ 続いてもノックアウト級の凄いのが登場。

こちらは鶏のレバーペースト。

 

160413-04 - 20

▲ 繊細でいてねっとりと力強い。本当に美味しい。

 

160413-04 - 21

▲ 感動の現場をシータsで撮影。

 

160413-04 - 22

▲ 見よ!この美しきレバーを。

こんな面構えの凄いレバーを見たことがない。

 

160413-04 - 23

▲ 豪快に粗びきした黒胡椒との相性も抜群だ。

 

160413-04 - 24

▲ 神亀酒造のお酒をどんどんいただいていく。

 

160413-04 - 25

▲ デジタル一眼で撮った写真を、9.7インチ iPad ProにEye-Fi経由でどんどん転送しつつ、喰らい、飲み、語る。

 

160413-04 - 26

▲ 皮の和え物。

 

160413-04 - 27

▲ こちらも凄い面構え!

皮と首の身(だったかな)が交互に挿してあるもの。

これも凄いパワー。めちゃくちゃ美味い。

もう唸りっぱなし。

 

160413-04 - 29

▲ 見てください、この美しくパワフルな姿を。

一本でガッツリおなかに溜まっていく。

最初はコースで焼鳥が5本と聞いたとき、「足りないのでは?」と思ったが、一本がすごく大ぶりなので、5本でもかなりおなかがいっぱいになる。

 

160413-04 - 30

▲ こちらは森川さんのすすめで追加注文した白レバー。

普通のレバーは雄のもので、白レバーは雌のものだそう。

 

160413-04 - 31

▲ お新香までもが美しい。

 

160413-04 - 33

▲ お猪口にはひょっとこの顔が。

 

160413-04 - 34

▲ 山芋の串。これは初めて食べたが、しゃきしゃきした食感がまた素晴らしい。

 

160413-04 - 35

▲ 森川さんがチェイサーとして白穂乃香を注文したので、僕も真似をする。

日本酒でちょっと甘ったるくなっていた口の中がさっぱりして気持ち良い!

 

160413-04 - 36

▲ 続いて登場するのは、砂肝。

こんな迫力のある砂肝は初めてだ。

 

160413-04 - 37

▲ 見た目だけではなく味もスペシャル!

歯ごたえはありつつふわっと仕上がり、そしてじゅわっと出てくる旨みが半端ない。

 

160413-04 - 38

▲ iPad Proに次々と平らげた美しい料理写真たちが並んでいく。

 

160413-04 - 39

▲ これ、なんだと思います?

チーズ焼き。

 

160413-04 - 40

▲ 串で持ち上げられる、ギリギリの柔らかさに仕上がっている。

すごいアイデアと凄い技。

 

160413-04 - 41

▲ そしてねぎまが登場。

うわー、なんだこのすごいねぎまは!!

 

160413-04 - 42

▲ スネの肉を使っているそうで、歯ごたえがあり、そして噛むほどに旨みが強くなる。

間違いなく今まで食べた焼き鳥の中でベストの一品。

もう堪らない!!

 

160413-04 - 44

▲ コースの焼き鳥はこれで一通りだが、まだまだ宴は続く。

 

160413-04 - 45

▲ ここからは森川さんのおすすめで単品をちょっとずつみんなで分けて食べることに。

まずは白子。

ぷちんと弾ける感覚となめらかでねっとりした食感が素敵だ。

 

160413-04 - 46

▲ 希少部位のおすすめも出ている。

 

160413-04 - 47

▲ 希少部位から「そで」。

そでと言うからには、羽のところだろうか。

 

160413-04 - 48

▲ 皮目をパリパリに焼き上げてあり、歯ごたえも素晴らしい。

 

160413-04 - 49

▲ こちらも希少部位から、「せり」。

せりとは、腰骨の後ろに部位の肉だそう。

 

160413-04 - 51

▲ せりも含め、ここ味道の焼き鳥の肉は、どれも素晴らしく肉の密度が濃く、歯ごたえがある。

決して固いわけではなく、密度がぎゅーっと濃い感じなのだ。

 

160413-04 - 52

▲ すっかり満腹していたら、ここでまた凄いのがやってきた。

デザートのプリンだ。

 

160413-04 - 53

▲ とろんとろんのふわんふわん。

しっとりしてたゆたゆして、これも悶絶級。

いやあ、参った。本当に何もかもが素晴らしい。

まとめ

東日本橋という、決して飲食店が多い場所ではない、どちらかというと地味な場所の、しかも路地裏。

そんな場所に、こんな悶絶級のすごい店がひっそり佇んでいるとは夢にも思わなかった。

大将と女将さんのお二人で切り盛りされているわけだが、食べ物も飲み物も、そして備品も内装も外観も、こだわりにこだわっている。

そして、これだけ食べて飲んでも、お会計は一人約7,000円なのだから、もう脱帽である。

今まで焼き鳥をこんなに美味いと思ったことはなかった。

間違いなく僕の中では日本一の焼鳥屋さんだ。

東日本橋、味道(みどう)。

素晴らしいお店と知り合うことができた。

超オススメです!!

味道(みどう) お店情報

関連ランキング:焼き鳥 | 東日本橋駅馬喰横山駅馬喰町駅

日本橋をもっと知りたい人が読む本

東京グルメ情報はこちらにもたくさん!もう1記事いかが?

The following two tabs change content below.
作家、プロフェッショナル・ブロガー、心理カウンセラー、人材開発トレーナー、イベントプロデューサー、情報発信コンサルタントなど、複数の肩書きを持ち、多面的に活動するノマドワーカー。 著書に「ノマドワーカーという生き方」「サラリーマンだけが知らない 好きなことだけして食っていくための29の方法」「クラウド版デッドライン仕事術」などがある。 株式会社ツナゲル 代表取締役社長兼C.E.O.。現在東京六本木と鎌倉のデュアルライフ実践中。詳しいプロフィールはこちらからどうぞ。

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

 

年間1,000万PVプロブロガーが教える「本当の成功」の絶対法則セミナー開催!!

 

6冊の本を出版し2016年に年間1,000万PVを記録した作家・プロブロガーが教える「本当の成功」の絶対法則が、5時間で何と4,860円(税込)!!

 

一切の出し惜しみなし!全部教えます!!ぜひご参加ください。

 

7/2(日)東京 「月間100万PVブログの作り方セミナー」開催! 個人の情報発信とブランディングの極意をすべて伝えます!!

東京でセミナー開催のお知らせです!7月2日(日)に東京の虎ノ門で、「月間100万PVブログの作り方セミナー」を開催します!人気ブログを作りたい方、ブログとSNSによる情報発信で人生を劇的に変えたい方、ぜひご参加ください!7/2(日)東京 「月間100万PVブログの作...

 

立花岳志 & 大塚彩子 「心のあり方」講座 DVD発売中!!

 

作家・ブロガー・カウンセラーの立花岳志と、カウンセラー・作曲家の大塚彩子が、心とあり方について教えるDVDが発売中!

 

内容紹介動画はこちら!

 

 

Amazonからご購入いただけます。DVDのご購入はこちらからどうぞ!!

 

 

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

 

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。

 

参加者が400人を超え、ますます盛り上がっています!

 

詳しくはこちらからどうぞ!!

無料オンラインサロン「立花岳志ツナゲルサロン」開設しました!!キーワードは「ゆるーく繋がる ずっと繋がる」参加者大募集中!!

Facebookの非公開グループ機能を活用した、無料のオンラインサロン、「立花岳志ツナゲルサロン」を開設しました!以前からオンラインサロン的なものには興味があったのですが、いくつか気になる点があり、やってきませんでした。でも、行動しないと結果も出ないので...

立花岳志公式メルマガに登録しよう!購読無料!

ブログに書けないこと、メルマガ読者の方だけにお伝えしたいことを書いてます。

ほぼ日刊!朝7時半に届きます。面白くてためになり、ときどき感動するかも??

立花岳志公式メルマガ「そろそろ本当の話をしよう」の登録は以下のフォームからお願いします!

都道府県
性別

年齢

Facebook経由でこのブログの更新情報を受けとろう!ページにいいね!お願いします!

   

*
*
* (公開されません)